2015.08.05

彼氏いない歴7年・・・どうしたら素敵な男性に出会えるの?



こんにちは。ライターの福井優です。今回は、28歳女性の方からこんなご相談が寄せられました。

「彼氏いない歴7年。合コンや婚活パーティーで知り合った男性とは特に発展がなく、男性は若くて可愛い子ばかりに群がります。
最近は婚活系イベントに嫌気がさしてきましたが、周囲はどんどん結婚・出産していき、行き遅れな感じです。どこで素敵な男性と出会えるのでしょう?」

結婚をしたい、じゃあ婚活しよう!…と張り切って色々な場所に行ってみても、素敵な男性がなかなか見つからない。もしいても、若くて可愛い子に取られてしまう…

でも友達はみんな結婚をしていって取り残されているという状況に、ただただ焦ってしまう…そんな女性は今、たくさんいると思います。こんなときどうしたらいいのでしょう。

自分にとっての「魅力」を考えましょう

まず、相談者さんの場合でしたら、まだ28歳。私からみたらですが、まだまだお若いです。焦る必要なんてありませんので、十分自信を持って頂きたいです。

とはいえ、恋愛において、特に婚活パーティのような「戦場」において、「若さ」と「可愛さ」という最強の武器をもった女子が無双状態になるのは至極当然のことです。
(男性が「年収が高」くて「イケメン」であるのが武器なのと一緒です)

でも、若くて可愛い子に群がるような男性と結婚したいですか?そんな男性はこちらから願い下げだ!と考えましょう。

それよりも「彼氏が欲しい」のではなく「結婚がしたい」のですから、例えば「ほのぼのした男性がいいな」とか「子どもが好きな人がいい」など、自分にとって「何が素敵だと思うのか」を今一度考えてみましょう。

自分の性格を考え、どんなタイプの男性だったら理想の家庭像が作れそうでしょうか。
その分析をした上で、今後男性を見ると、今まで興味を持てなかった方にも、違う魅力が発見できると思いますよ。

外側の情報に惑わされないように

パーティーに行くことは、婚活の意識を高めて自分磨きにも繋がるという意味でもとても有効だと思います。

ですが、どうしても「外見」や「ぱっと見の雰囲気」、そして「学歴・会社・年収」など、外側の条件だけで「あり」・「なし」を判断してしまいがち。そうするとやはり一部の男性ばかりに目がいきますよね。それではちょっともったいない。先ほど申し上げたとおり、何が素敵な条件なのかは人それぞれのはず。

例えば食べるのがすごく好きな女性であれば、「食べ物の好みがすごく合う」、これだけでも「楽しい食事時間」が想像でき、結婚したら楽しそうだな、と思えるかもしれません。

それなら今度のパーティーの質問タイムでは「好きな食べ物はなんですか?」から始めてみてもいいかもしれませんよね。
そのように、“自分と合う内面を持っているか”も聞いてみるようにしましょう。

メール交換から始めるタイプもやってみよう

パーティーで着飾った姿を見せ合うのもいいですが、ネット上でメッセージの交換をすることから始まる婚活もあります。
こちらは何度かメッセージをやり取りするので、会う前に少しはどんな人柄なのかを知ることができますよね。

こちらで複数人同時にやり取りをすることも可能ですし、何より気楽にできるのが特徴。
趣味や、最近気になっていることなどを話すメル友感覚で始めると、気が合う人が見つかるかもしれません。

少し前までは「ネットでの出会いなんて…」というイメージが強かったですが、今はSNSなども広がったことで、ハードルもかなり下がっている時代。ぜひ活用してみてください。

自分磨きも忘れずに!

当然ですが、婚活は自分が男性に「結婚したい!」と思われなければいけません。
ですので、出会いの幅を広げるのと同時に必要なのは、自分磨き。お化粧の仕方や髪型、ファッションなど、男性に好感もたれやすい外見でいることも婚活中は必須!

20代前半のころと同じファッションやメイクでいませんか?
年齢相応に、自分に似合うファッションを心がけましょう。母親や友人、男友達から客観的な意見を聞くことも大事ですよ。

若いだけの女性より、年を重ねた分知的で落ち着きのある素敵な女性になれば「結婚したい」と思う男性も多いはず。
今一度自分の年齢や雰囲気、イメージなどを考えてみてくださいね。

出会いはすぐそこにもあるのかも?

「私の王子様はすごく遠くにいるのかも」という意識が少しでもあるとしたら、まずそれを捨てましょう。今の自分の知っている独身男性の中から、「結婚するとしたらこの人がいい」など、意識を自分の周囲にも向けてみてください。
もしかしたら隣の部署にいるあの人が、すごくいい結婚相手になるのかもしれません。

意識を変えて、外見も変えたら、今までと違う世界が見られるかも。
前向きに楽しむ人にこそ、いい出会いが訪れます。これからはどうか、楽しみながらがんばってくださいね!応援しています。

(福井優/ライター)

関連記事