2015.08.06

遊び人の男性でも「またあの子とヤりたい」と思う女性の特徴・4つ

その場の流れでエッチしちゃったけど、その相手のことが好きになってしまった…。
体から始まった恋、特に相手の男性が遊び人だと、彼の気持ちをつかむことって難しいですよね。

しかし、いくら経験が多い男性と言えど一人の人間。「離れたくない女性」というのは存在するようです。

そこで経験人数が25人以上という男性に「またヤりたいと思う女性の特徴」についてインタビューしてきました。

1.反応がイイ

「やっぱり一番は相手の反応の良さ。
いくら頑張っても全然反応してくれなかったら俺がヘタなのかと心配になるし、盛り上がらないし、頑張っても無駄な気がするから全然楽しくない。」(29歳/バー経営)

「反応がいい女性とはHをしていて楽しい」と考えている男性が多いようです。

女性が喜んでくれることが男性の本能としてあるので、女性が喜べば喜ぶほど男性はやりがいを感じ、それが自信につながるようです。

2.雰囲気づくりがうまい

「最初はどんな女性でも盛り上がるんですが、何回かやってると飽きてくるじゃないですか?
そんな時に、女性がいろいろ工夫して俺がやりたくなるような策を練ってくれているとすごく楽なんですよね。そういう子ならずっといい関係が保てます。」(26歳/出版)

「雰囲気作りは男性がするもの!」と思っていませんか?
男性も女性から雰囲気を作ってもらえることを求めています。

男性に「彼女を満足させるために頑張らなきゃいけない」と思われると、そのまま彼の気持ちは離れていきます。
彼が「ヤりたい!」と思うような雰囲気作りを意識してみて。

3.自分だけが満足しようとしない

「基本的に女子を満足させるために使う時間のほうが長いじゃないですか?
そういう女子が多い中で、自分だけが満足するのではなく、俺のことも満足させてくれる女子がいたら絶対次も誘います。」(28歳/広告代理店)
彼に誘われて彼にされるがままにして…というのだと男性も「俺にもしてよ」と思うようです。

いきなり積極的すぎるのも引かれてしまう可能性がありますが、キスをたくさんしてあげる、優しく身体を触ってあげるなど小さな工夫で男性に喜んでもらえることはあるので、「彼にも喜んでもらう」という気持ちを忘れないようにしましょう。

4.一緒に楽しんでくれる

「反応がいいのも大事ですけど、相手が一緒に楽しもうとしてくれているかは結構大事。
俺はいろんなことをしたいので、それに付き合ってくれるかどうかってことかな。」(25歳/金融)

雰囲気作りや性癖は男性によって異なりますが実際にHの時にならないとわからず、普通に接しているだけではわからないものです。

いざという時に、彼の好みや希望に合わせられる女性なら経験豊富な男性もまたヤりたいと思うようです。

おわりに

本命の彼女になるためだけでなく、既に付き合っている彼を喜ばせるテクニックとしても使えそうですね。ぜひ、意識してみてくださいね。

(HALU/ライター)

関連記事