2015.08.09

「実はわたし、風俗で働いてます・・」彼に言うべき?隠すべき?

「貧困」は、子どもや高齢者だけの問題ではありません。ある取材の中で聞いた話ですが、20代の女性がアパートで餓死していたという例もあるそうです。
一度、正社員のルートからはずれてしまうと、なかなか思うように仕事に就けない現実があります。

「高校中退で上京。アルバイトをしながら友だちとルームシェアしてたんだけど、友だちが故郷に帰ることになったんです。悪いことは重なるんですよね。ちょうどバイトをクビになった。引っ越そうと思ったけど、そのお金もなくて。
しかたなく、2ヶ月前から風俗の仕事を始めました。本番ナシのデリヘルです。つきあって3ヶ月になる彼がいるんだけど、彼には話せない。話したほうがいいんでしょうか……」(21歳/風俗)

話すきっかけも、むずかしそうですよね。でも、今の彼女にはその選択肢しかないと本人は言います。こんなとき、どうしたらいいのでしょう。

1.彼との関係を見極めてから

彼とは長くつきあっていけそうなのでしょうか。あるいは、心の底から好きな人だといえるのでしょうか。つきあって3ヶ月だとまだ、見極められないかもしれませんよね。
つきあいが浅いからこそ、経済的に困っていることを彼にも言えずにいるのではないでしょうか。   

こういう言い方をするとずるいと思われるかもしれませんが、もう少しだけ彼との関係を見極めてからでもいいような気がします。

かといって、話すタイミングを逸すると、あとで本当のことを知った彼が傷つく可能性も高い。あと3ヶ月と期限を区切って様子を見る方法はあるのではないでしょうか。

2.今後のビジョンを持って

風俗が悪いわけではありませんが、長く続けられる仕事かどうか考えたほうがよさそうです。
もちろん、これが天職だとがんばっている人もいますし、本人がそう思えれば、風俗の世界で人気者になれるよう、努力を続けていけるでしょう。

ただ、腰掛け程度の気持ちなら、他にもっと長くできる仕事を見つける努力も必要です。
今後、どうしたいのか。「結婚しちゃえばなんとかなる」という気持ちも、今の世の中では危険です。

3.なるべく早く彼に言う

早く彼に言って、一緒に考えていくべきだという意見もあります。

「もし僕が彼の立場だったら、早く言ってほしい。つきあって3ヶ月だって関係ない。好きだからつきあい始めたわけでしょう? 
なのになんの相談もなく、生活に困ったからって風俗に行っちゃうのは、恋人としては寂しいですよ。
もし隠し通せるなら、『風俗で働こうと思っているんだけど』という相談の形にしてほしい。もう働いているとしてもね。男は傷つきやすいんですよ。隠されていた事実を知りたくない」(23歳/男性)

うーん、こういう意見もあるのですね。

4.割り切ってしばらく働く

仕事はこのまま続けるのか、彼に言うのか言わないのか。このふたつは、別々に考えたほうがよさそうです。
とりあえず、彼女は仕事を続けるつもりで、今は一生懸命がんばっているよう。彼に言うか言わないかは、最終的には自分で決めるしかありません。

彼に知ってもらったほうが気は楽だけど、彼に言えないのは嫌われたくないから……なのかもしれません。複雑な問題ですよね。
今は割り切って、彼のことはちょっと棚上げして、しばらくがんばって働いてみる。そんな選択肢もあります。

おわりに

風俗の仕事がいけないわけではありません。ただ、彼ができたあとに、風俗の仕事を始めた場合、彼に言うべきかどうか。むずかしい問題ではあると思います。

お金のために割り切って働くのは今はしかたがないのでしょうけれど、この先、この道で一流を目指してがんばるのか、他の道へ行くのか。そんなことも頭の隅に入れておいたほうがいいかもしれません。

(亀山早苗/ライター)

関連記事