2011.02.02

お笑い芸人に学ぶ☆モテるコツとは?


近年、お笑い芸人がすごくモテています。 見た目もカッコイイ芸人さんが増えたから? イイエ、そうではありません。 お笑い芸人はもともとモテる要素をたくさん持っているのです。

 

彼らに【モテの極意】を学んでいきましょう。

笑顔屋さん

お笑い芸人は、その名の通り、人を笑顔にするお仕事です。 いついかなる時も、どうやって人を笑わせようかと、それだけを考えています。

 

つまり、相手を幸せにすること、それをどれだけ一生懸命考えられるか…が、【モテ】への第一歩なのです。

何でも拾え!

お笑い芸人は常に態勢を整えて、【フリ】となる状況・言葉を待ち構えています。 それに対して【ボケ】、さらに【ツッコミ】が入ることで、笑いが起こります。

お笑い芸人は、とにかくどんな些細な事でも拾って笑いに変えていかねばなりません。

 

女性はたいがいお話好きで、日常の小さな出来事を延々としゃぺったりすることがありますね。男性にとっては退屈極まりないかもしれませんが、たとえ興味が無くても、上手く相槌を打ち続けられるか、上手な返しができるか…それによって【モテ】度はぐんと違ってきます。

 

女性の話し相手をする時は、バッティングセンターのボックスに立ったつもりで、ただひたすら打ち返し続けましょう!

マメになれ!

一つの笑いがうまくはまると、同じボケを何度も繰り返し、さらに大きな笑いへと繋げていく方法もあります。(【天丼】)

 

常に気のつく人、マメな人というのはモテるものです。 たまにちょっとした言葉やプレゼントを贈るだけで、相手の気持ちを繋ぎとめておこうなんてムシのいい話。 小さな笑いを重ねて、大きな笑いを呼ぶお笑い芸人のように、コツコツと積み重ねていきましょう!

 

アドリブに強くなれ!

ある程度台本にそって進む、【コント】という形もありますが、お笑いでは、【アドリブ】や【フリートーク】でどれだけ面白いことができるかが重要になってきます。

 

恋愛も同様で、十人十色、百人百様…マニュアル無しの一発真剣勝負です。

突発的な出来事にも対応できるよう、とりあえず【心の反射神経】を鍛えておきましょう!

 

プライドを捨てろ!

芸人さんが、今をときめく女優やアイドルを射止めるパターンが多く見られます。

とびっきりの美人で、引く手あまたであろう彼女達の、心を掴んだものとは何でしょう? 面白さや楽しさだけではないはずです。

引く手あまただからこそ、ちょっとやそっとのアピールではなびかない…そこを超えていく、お笑い芸人達の必死さや、捨て身があったのではないでしょうか。

 

お笑い芸人が持つハングリー精神にも、見習うべきところがたくさんあります!

さあ、お笑い芸人になったつもりで、好きな人のハートをゲットしましょう!

 

 

関連記事