2015.08.13

連絡もデートもOK!?男子が「彼女が絡んでも怒らずにいられる男子」の特徴・5選

こんにちは、ぽこひろです。
みなさんもカレから、やれ「男子とLINEするな」、やれ「男子と2人きりで会うな」などと言われて正直少しうんざりしてしまうことがあると思います。

「浮気とかそういうつもりじゃなくて、単純に異性と気分転換したいのよ!」なんてみなさんの願いを叶えるためには、なんとか「絡んでオッケーな男子」を探すしかありませんね。

そこで今回は20代男子30人に「彼女が絡んでも怒らずにいられる男子の特徴」について聞いてみました。

1.幼なじみ

「彼女と中学とか高校とかのころからの知り合いで、幼なじみ的な立ち位置の男子ならOKかな、とギリギリだけどね」(大学生/20歳)

ギリギリではありますが、なんとかOK頂いてきましたよ、みなさん! よかったですね!
ただ、その男子とは一度も恋仲になったことがないというのが大前提だそうですので、そのへんはご注意ください。

2.共通の知人

「まあ、俺が知ってる奴なら変なことはなさそうだし、大丈夫かな〜と」(公務員/24歳)

またまた頂きました! そしてこれは、なかなか適用範囲が広そうではありませんか?
カレとあなたとが共通で仲良くしている知人。つまり、クラスメートやサークル仲間のことですね。

3.ちょっと女子っぽいやつ

「なんか、別にソッチの気があるわけじゃないけど、なんとな〜く『こいつ絶対に人の女に手出さないでしょ!』みたいなヤツっているでしょ? そういう奴なら何してもOKかも(笑)」(営業/27歳)

自然と女子と仲良くしてて、むしろ女子会にまで自然に呼ばれてしまうような男子、いますよね。
そういう男子となら、きっと旅行に行ったって怒られないんじゃないでしょうかね(笑)。

4.昼に誘ってくやつ

「夜に飲もうとか言ってくる男子は要警戒。でも、昼とかに誘ってくるやつなら、まだなんとか安心できるかも。昼に帰ってくるならね」(サッカースクールコーチ/29歳)

なるほど。たしかにこれならやましいことは本当になさそう。
しかし、世のラブホテルという施設は、昼でも「ご休憩」というコースがあるんですがね。

5.理由がある

「彼女が詳しいことについての相談とか、そういうのはまあ許すしかないよな。しょうがないし。これを断ったら彼氏として小さすぎるかと」(大学生/22歳)

なるほど。ということは、男子と会いたいときには「その男友達が、どうしても私にしか相談できないことがあって(もちろん恋愛以外)」と言えばなんとか許しをもらえる可能性はあるかもしれません。

とくに理由もなく会うというと、たしかに異常な親密さを感じますからね。

おわりに

いかがでしたか?ちなみに、男子が「絶対に絡ませたくない!」と大警戒したのは「元カレ」、「夜に誘ってくるやつ」、「しつこいやつ」の3タイプの男子でした。

もしも連絡をとったり会ったりするときには、細心の注意を払ってくださいね……。

(ぽこひろ/ライター)

関連記事