2015.08.13

恋したいあなたへ。出会いを引き寄せるラブパワーを蓄えるコツ

出会いを求めて様々な場所に出向いてはいるのに、なかなかいい出会いがない、と思っている人は多いでしょう。でも、それはあなたが気づかないだけ。
本来出会うチャンスは、外を歩くだけであちこちに転がっているものなのですよ。

しかし、ほとんどの女性が、第一印象で何か「もっと仲良くなりたい」と思うほどのインパクトを相手に与えることができずにいるだけでなく、「普段の身の回りに出会いがあるはずがない」と思い込んでいて、周囲に興味も示さないから、「出会いがない」と感じているだけなのです。

そこで今回は、出会いを引き寄せるためのラブパワーを身につけるコツをご紹介しましょう。

1.嬉しいことを見つける達人になろう

お腹ぺこぺこのときには、いつものご飯が「めちゃくちゃおいしい!」と感じてしまうでしょう。
それと同じで、恋に飢えている状況では、はっきり言って素敵な出会いには恵まれません。

そこで素敵な出会いのチャンスに巡り合うために、恋にがつがつしないように、心を満たさなければなりません。
「心を満たす」とは、次の2つを毎日心がけるだけでいいのです。

毎日の出来事の中で、嬉しいことを探してみましょう。
前向き思考で自分を楽しい状況に持っていく努力をしてみましょう。

毎日この2つを実行していれば、何かしら小さなルンルン気分が味わえるはず。
少しでも心がウキウキしているときは、そのウキウキ気分が知らず知らずのうちに素敵な表情を作り、身近な出会いを自然と呼び寄せるものですよ。

2.大好きな物に囲まれた生活を!

「大好き」「嬉しい」「ラッキー!」なんて言葉を口にする機会をできるだけたくさん作りましょう。人は無理にでも言葉にしていると、そういう気分になっていくものです。

「なんだかいつも楽しそう」な人は目を引きますよね。幸せオーラは周囲の目を引き、他人を引き寄せます。人目を引くと、誰かがあなたに恋してくれる可能性を広げるのです。

ご縁は他人が持ってきてくれるものですから、happyオーラの人は噂を呼び、ご縁が舞い込んでくるものなんですよ。

3.笑顔になる生活を

人間の脳は、反射行動がとても多いのです。「楽しい」「幸せだな」と思っただけで、脳内に幸せホルモン(セロトニン)・癒しホルモン(オキシトシン)が分泌されて、脳が頬を緩ませるように表情筋に指令を出すのです。これはHappy気分の反射行動なのです。

ところが、反射行動は誤作動も起こしやすく、悲しいときに無理に鏡の前で笑顔を作っただけで、脳は「笑顔になっているのに幸せホルモン(あるいは恋愛ホルモン)を分泌し忘れてる!?」と勘違いから慌てて幸せホルモン等の分泌を開始します。

だから、楽しくないときこそ笑顔を作りましょう。楽しい気分になるだけでなく、新しいチャンスを引き寄せる可能性も広がります。

4.寂しいときこそ楽しい恋をしている友人といること!

失恋の後や出会いがないと悩んでいるような寂しいときこそ、Happyな友達と一緒にいましょう。現在の悲しい気持ちを分かち合うことができる寂しい友達と一緒にいると不幸を引き寄せてしまうからです。

「類は友を呼ぶ」という言葉を聞いたことがありますよね。この言葉は、性格だけでなく境遇だって似てしまうのです。
Happyになりたいなら、Happyな人と一緒にいるのが幸せの近道なのです。

おしまい

Happyな気分は幸せオーラを放ち、幸せオーラは他人を引き寄せます。
だから恋に恵まれないときは、一度全てをリセットして、楽しいことや好きなことによって自分の内面を幸せオーラで一杯にしましょう。

鏡の前の笑顔の練習も効果的です。脳を勘違いさせてでも楽しい気分で素敵な表情をしているあなたは、恋を引き寄せるラブパワーが蓄積されます。
そんながんばりやさんのあなたには、楽しい出会いは向こうからやってきてくれるものです。

幸運の女神は前髪しかないのです。どんな時も前を向いて、幸せは自分でつかみましょう!

(鶴山あずさ/ライター)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事