2015.08.13

治すな、利用して楽しめ!カップルでできるラブラブ早漏対策・5つ

ひょっとしたらみなさんの中に、カレが早漏でエッチが十分楽しめず、2人で悩んでいるという人がいるかも。

でも、早漏を根本的に治すのは簡単じゃないんです。むしろ、早漏ありきでエッチを楽しむことが大事なんじゃないでしょうか。

今回は、性のお仕事につく20代女子10人に集まってもらい「カップルでできるラブラブ早漏対策」について聞いてみました。
早漏なカレと一緒だからこそ楽しめるエッチの決定版です!

1.おもちゃ

「まずは、おもちゃでしょうね。バイブ、ローターなんでもいいです。カレが長くできないなら、ほかの力を借りる。当然です。
カレだって、おもちゃを使って彼女をイカせられたら十分に自信がつきますし、あなたも当然気持ちいいです」(新大久保某店/24才)

2人だけでなんとかしようとすると苦しいですね。ためらわずおもちゃの助けを借りるのも早漏対策としてはいいのかも。

おもちゃで十分彼女を気持ちよくさせてから挿れれば、早漏な彼でもちょうどよかったりするかもですしね。

2.挿れないという選択肢も

「私はお客さんが早漏すぎるときには、挿れないときもあるよ。
私はおもちゃとか指とかでしてもらって、最後に私がフェラでイカせてあげる。これでも立派なエッチだよね」(新宿某店/26才)

早漏で頑張って挿れようとするとすぐに出ちゃってお互い(ああ……)ってなってしまいます。だったら、挿れなきゃいいという早漏対策。これはナイス発想です。

3.フェラでイカせられる

「フェラだけでイカせるって、プロでもたまに難しい。女性経験がそこそこある人だと、それくらいじゃイカなくなってるからね。
だから、フェラでイケる、イカせられるってのは、けっこう幸せなことかも」(大塚某店/23才)

フェラチオって疲れますもんね……。「イカせて」とか言われると、(あと何分すればいいんだろう)って思っちゃいます。
それに比べて、これがお手軽にできる早漏カレは羨ましいです。

4.スローセックス

「挿入して、ほとんど動かさない。それがスローセックス。早漏な男子でも楽しめると思う」(府中某店/24才)

スローセックスについて詳しくはみなさんで調べてみてほしいですけど、要は激しく動かすエッチの真逆。

たしかに早漏なカレとでもできそう。それに、スローセックスはうまくいくと普通のエッチの何倍も快感があるそうですよ。早漏対策にとどまらず、いつもよりもっと気持ちいいエッチになるかも。

5.性感帯開発

「早漏ってことは、カレのアソコをいじるとすぐにイクんでしょ?だったら乳首とか肛門とか睾丸とか、ほかの場所を開発したらいいじゃん」(五反田某店/25才)

最初は「くすぐったい」と感じる場所でもローションをつけたりしながら徐々にしてあげるとだんだん「気持ちいい」って感じるようになるみたいです、男子も。

アソコ以外の性感帯ができれば、2人で性感帯を刺激しあって長ーくエッチが楽しめますね。

おわりに

どうでしたか?早漏って治そうとするとよくありません。カレは「頑張らないと」ってプレッシャーを感じて、最悪の場合そのせいでインポになることもあるそう。

それよりも、早漏を上手に利用して、2人だけのエッチの楽しみ方を見つけましょう。

(遣水あかり/ライター)

関連記事