2015.08.14

今こそ効果的!男性が喜ぶ「真夏の褒めポイント」・5つ

毎日暑い日が続きますね…ホント夏真っ盛りです。
夏に向けて、ダイエットに励んだり、いつもよりちょっと派手な服を着てみたり、夏だからこその意識ってありますよね。

男性だって同じです。夏だからこそ気を遣っている男性のポイントを押さえて褒めれば好印象なので、今回は真夏の男性の褒め方を紹介いたしましょう。

1.筋肉

「海にも行くし、私服もほとんど半そでで過ごすから、夏に向けてジムに通ってたんです。
おかげで『筋肉すごいね!』って褒められるし、努力が実ったって感じですよ」(20代/営業)

夏にやたらといい体を披露したがる男性っていますよね。これみよがしにビーチでずーっと上半身裸の人とか(笑)

筋肉は男らしさの象徴なので、夏に向けて体を鍛える人は多いです。なので、Tシャツから浮き出た血管など肉体美をちらつかせている人がいたら、すかさず褒めると、相手はきっと「待ってました!」とばかりに喜んでくれます。

2.香り

「夏ってなにもしなくても汗かくし、制汗剤を毎日振ってるんです。こないだ給湯室で会った子が『いい匂いですね』って言ってくれたときは嬉しかったです」「30代/IT)

たしかに夏のニオイは天敵です。無頓着な男性って、言ってはなんですがかなり迷惑ですよね…
逆に、香りに気を遣ってる男性は意識が高いので、いい香りをまとっていれば褒めてあげると好印象です。

3.夏服

「いつもは白や黒を着ることが多いんですけど、夏って赤とか明るい服を着たくなるんです。
そしたらゼミの子に『その色すごく似合うね』って言ってもらえてテンション上がりました」(20代/大学生)

夏って開放感からか派手な服装をしたくなりますよね。
もし男性がいつもは着ない色を身に着けていたら、すかさず褒めてあげるのがおすすめ。

内心「こんなに派手なの似合ってるかな…」と思ってる人もいるので、そういう男性に「似合ってるよ!」といえばかなり好感触です。
色だけでなく、ショーツや帽子をかぶってる人を褒めてあげるのもいいですね。

4.ショートヘア

「夏にバッサリ切った髪、好評だから嬉しいです。ちょっと切り過ぎたかなって思ってたんで余計にね」(20代/編集)

夏に思い切って髪を切った人には「短いのカッコいい!」って褒めましょう。

けっこう大胆に髪を切った人ほど、褒めてあげれば効果大です。「さわやか」「男らしい」「短いの似合う」というのが男心をくすぐるようです。
ちなみに、「短いのが似合う」=顔がカッコいいって意味に捉えられるので好感度が高いみたいですよ。

5.よく食べる

「夏でも食欲ぜんぜん落ちなくて、むしろメッチャ食いたくなるんですよ。
そしたら女の子に『夏バテしないの?すごいね!』って言ってもらえて、なんか嬉しかったです」(20代/営業)

夏の暑さで食欲が落ちることってありますよね…そんななか、ご飯をもりもり食べる男性はタフな感じがしていいですよね!

「私は夏って食欲落ちちゃうんだけど…さすが男の人だね」と、男らしさを実感できるような褒め方が効果的です。

「飯食ってるだけで褒められた!?」と自分の意外な男らしさを実感できるみたいです。

おわりに

夏だからこそのポイントを褒めてあげて男性を喜ばせてあげましょう。
「俺のことちゃんと見てくれてるんだ…!」と男性は内心テンション上がってるはずです!

(大西薫/ライター)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事