2015.08.14

無理なアドバイスは禁物!?男性が好感を持ちやすい女子の励まし方・4つ

好きな人が落ち込んでいた時、どんな言葉をかけたらいいか……。悩んでしまったことはありませんか?彼が単に話を聞いて欲しいと思っているのか。
それとも何がアドバイスを欲しがっているのか……。
そもそも彼がどうして落ち込んでいるのかによって、励まし方はまるで変わってきますよね。

それこそ変に慰めてしまって、「相性が悪い」と思われてしまっては悲しいもの。
そこで今回は、男性が好感を持ちやすい女子の励まし方を調べてみましたので、ご紹介します。

1.話を最後まで聞いてあげる

「私が仕事のことで悩んでいる時は、とりあえず最後まで話を聞くようにしてます。
彼の場合、途中で話の腰を折ったり、彼の意見を否定すると『もういいよ』となっちゃうので……」(24歳/販売)

彼と同業あれば具体的なアドバイスができますが、他業種だと話を聞かせられても分からないことも多いですよね。

そんな時は無理にアドバイスをしようとせず、とりあえず彼の話を聞いてあげることが大事かも。悩んでいる人にとって、話を「うんうん」と聞いてもらえるだけで気持ちが楽になるものです。

男性はひとりで悩みを抱えてしまうタイプが少なくないので、『愚痴ならいつでも聞くよ』とひと言添えてあげることで、彼もあなたに本音を話しやすくなるかもしれません。

2.「大丈夫だよ」と前向きに受け止めてあげる

「それほど深刻じゃない悩みなら、『●●なら大丈夫でしょ』と明るく元気づけてあげるかな。
お互いに信頼しているので、好きな人に『大丈夫』って前向きに受け止めてもらえると、それだけで上手くいく気がして勇気が出ますよ」(25歳/IT)

信頼している彼が「これでいいのかな……」と判断に迷っているようなら、「●●が決めたことなら大丈夫でしょ」と背中を押してあげては。

特に好きな人から「大丈夫だよ」と言われると、「本当にそうなるんじゃないか」と気持ちが前向きになれるものです。
彼の悩みを聞いてあなたが「大丈夫」と思ったなら、素直に言葉にしてあげると彼にとっては十分な励まし方になるはずです。

3.好きな人の傍にいる

「デート中なら、何もいわず彼の傍にいてあげます。彼が『ん?』と恥ずかしそうに首を傾げても、黙って傍にいてあげると、彼いわく癒されるみたいですよ(笑)」(24歳/派遣)

彼がいつもと比べてどこか元気がない。でも、何も話そうとしないなんて時は、ただ黙って傍にいてあげるのも効果的かも。

あなたの積極的な行動に、彼もあなたの存在を強く意識して、そのうちポロッと悩みを打ち明けるかもしれませんよ。

4.彼の悩みに同調してあげる

「彼が愚痴を聞いて欲しい時は、『そっかあ、それはしんどいよね……』と同調してあげる。
年下くんと付き合っているなら、『よく頑張ったじゃん!』『お疲れ様』と励ましてあげることも大事かな」(25歳/製造)

悩みを抱えていると、誰かに自分の気持ちを分かってもらいたい……なんて時もありますよね。
そんな時、「大変だったね」「それはキツイなあ……」と同調してくれる人がいると、つい心を許して「この人なら」と悩みを打ち明けたくなるものです。

こうした人の心理を活用しながら、ぜひ悩みを通じて彼との関係をより深められるといいですね。

おわりに

悩みの内容によって励まし方は変わりますが、励まし方に迷ってしまった時はこれらの方法を試してみて。でも、一番は彼の気持ちに寄り添ってあげることが大事ですよ。

(柚木深つばさ/ライター)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事