2015.08.15

「悪いこと言っちゃったかな…」男性が褒めたときのNGリアクション・4つ

男性に褒められたときって嬉しいですよね。特に、気になる男性に「カワイイね」なんて言われれば幸せな気分になれます!

けれど、いざ面と向かって褒められると反応に困りませんか?
ひょっとしたら、男性が「褒めない方がよかったのかな…」と思ってしまうようなリアクションをしているかも…

そこで今回は、褒められたときにNGな言動を紹介いたしましょう。

1.申し訳なさそうに「いやいやいや…」

「アイドルの子に似てるよねって言ったら、うつむいて『いやいや…そんなことないです…』って言われたんですけど、言っちゃマズかったことなんでしょうか。
僕は褒めたつもりだったのに…」(20代/SE)

褒められるとつい謙遜しちゃいますよね。けどこれって、男性からすると否定されてるような感じがするので、ただ謙遜すると印象はよくないのです。

同じ「いやいや」「そんなことないですよ」でも、申し訳なさそうに言うのではなく、ちょっと嬉しそうに照れながら言えば、男性に「喜んでいる」というのがかわいく伝わって好印象ですし、男性も嬉しくなるみたい!

2.女子同士のノリで「○○ちゃんの方がカワイイよ!」

「気になってた子にさりげなく『愛嬌あってカワイイよね』って言ったら、『○○ちゃんの方がカワイイよ!』って同じグループの子のことを褒めたんです。
なんてリアクションすればいいか困りました」(10代/大学生)

女子同士だとおたがいに褒め合いがちですよね。

けれどせっかく男性が自分のことを褒めてくれてるのに、他人のことをカワイイって言えば、男性は「どういう意味?」と混乱してしまいます。
相手は同じグループの女子ではなく男性なので、素直に喜びましょう!

3.驚きすぎてゴニョゴニョ

「合コンで前の席に座った子に『その髪型カワイイね』って言ったら、ビックリした顔でゴニョゴニョよく分からないこと言ってたんです。
なんか、もう褒めちゃマズイ気がして喋りにくかったです」(20代/営業)

褒め慣れてなくていきなり褒められると、ビックリしちゃいますよね。けれど、思いっきりテンパっちゃうと男性もビックリしてしまいます。

どう返せばいいか困ったときは、とにかく恥ずかしそうにはにかみましょう。男性ウケばっちりの胸キュン反応です。

4.冷静に「ありがとう」

「すごく冷静に言われたことがあるんですよ。お世辞で言ったわけじゃないんだけど…」(20代/大学院生)

素直に受け止めるのはとてもいいことですが、あまりに事務的なお礼だと、男性は「お世辞で言ったと思われてたかな…」とモヤモヤした気分になります。

本当に喜んでる感じを出すために、ちょっとはにかんでから言えば男性は「嬉しそうだ…しかも感謝されたぜ!」とテンションアップすること間違いなしです。

おわりに

「お世辞で言われてるのかな…」「素直に受け止めたら調子に乗ってる感じになるかな…」なんて考える必要ありません! 

むしろそうやって裏の意味を考えてあいまいな態度を取るよりも、素直に喜んだ方が男性も「言った甲斐があるぜ!」とテンション上がりますよ。

(大西薫/ライター)
(大倉士門/モデル)

関連記事