2015.08.15

男性たちが「だからコイツ彼氏できないんだな」と呆れる女子の言動・4つ

男性と付き合ったことがない、もしくはいない歴が長すぎて、彼氏がいた記憶を思い出せない、そんな女子の皆さんこんにちは。
自分では「どうして私は彼氏ができないんだろう」と首をかしげているかもしれません。

しかし、周りの男性からすると「コイツが彼氏できないのは当たり前」と思われている場合が往々にして存在するのです。
今回は、彼氏ができない女子の言動を、客観的に男性視点で見ていきましょう。

1.「元カレが早漏」

「元カレのプライベートな話を飲み会とかでネタにしてる女子を見ると、こりゃ男は引くわって思います。自分も別れたらこうやって笑い話にされるって想像がつくし。
今までで一番引いたのは『元カレがウルトラマン並みの早漏』って話」(24歳/営業)

場を盛り上げたい気持ちはわかりますが、元カレの話、加えて下ネタのコンボはあまりに破壊力が大きすぎますね。

たとえ友達としては楽しい奴で済んでも、お付き合いは敬遠したくなってしまいます。
元カレのプライベートな話をしないのはもちろん、悪口も避けた方が無難。

2.「イケメンがいい」

「一度も付き合った経験がない高校時代からの女友達は、とにかく理想が高い。
まず前提としてイケメン、長身、性格良し。最近はとうとうイギリス人がいいと言い出して、手が付けられません」(22歳/学生)

長らく彼氏ができないと、今までの期間が帳消しになるような高スペック男子を求めだす傾向があるようです。

ただそんな都合の良い男子はそうそう転がっていませんし、いたとしても彼女の座に就くのは至難の業。

まずはあまり条件を決めつけすぎずフィーリングでお付き合いを始めてみてはいかがでしょう。
すべて秀でた絶対的な彼氏でなく、安心感のある相対的に良い彼氏探すのです。

3.漂う不潔感

「『彼氏全然できないの~』っていつも騒いでる同僚がいるけど、その理由は一目瞭然。
なんとなく不潔なんですよね。見た目もそうだし、バッグの中、デスク、履いている靴なんかも」(25歳/人材)

女子は清潔な生きものであると、心の深いところで思い込んでいる男性は多いもの。
それを真っ向から切り崩す不潔な女性は、恋愛対象に見えないというか、女性だと認識してもらえないレベルらしいです。

心当たりのある女子はまずは汚部屋から一掃して、根本的なデトックスを始めてください。

4.「うちって〇〇だから~」

「自分の話をニコニコうんうんずっと聞き続けてほしいというわけではないけれど、『うちって〇〇で~』と、自分の話しかしない子はダメだと感じる。
そもそも他人を思いやれないんだなって思うし子供っぽい印象」(26歳/卸売)

会話はキャッチボールだと、よく言われますね。ただこれを実践できている女子は少ないようです。

自分が話していないと落ち着かない!という女子は、自分が話し手で、相手を題材にした話題を展開するのがおすすめ。
恋愛にしろ、コミュニケーションは相手を置き去りにしてはいけません。

おわりに

いかがでしょうか。もし当てはまる項目があったなら、素直に受け入れ改善に努めるべし。
自分を顧みることが出来たら、ちょっとずつ恋愛体質を育んでいけるはずです。

(倉持あお/ライター)

関連記事