2015.08.17

『私サバサバしてるから』とサバサバアピールする女をみて男が思っていること・4選

たまに遭遇しますよね、「私サバサバしてるから~」って自分でアピールしてしまう『自称サバサバ女子』。
サッパリした性格なのをアピールしたいのかもしれませんが、本当のサバサバ女子は自分からわざわざ「サバサバしている」なんて人に言わないということを、男子だって知っているでしょう。

訊いてもないのに「私サバサバしてるから」と申告してくる女子を、男子はどう思っているのでしょう。

1.ツンデレ

「結局そういう子はサバサバしていないよ。今まで自称サバサバ女子で本当にサバサバしていた女子はいなかったし、どっちかって言えばツンデレだった」(30歳/自営)

男子もある程度年齢を重ねると、「サバサバしている」と言われても、鵜呑みにしないで聞き流してしまうようですね。
たくさんの『自称サバサバ女子』に会っていると、自分の中である程度統計が取れているので、本質はお見通しかもしれません(笑)

なので女性が「私サバサバしてるから」とアピールしてきたら『あ、この子サバサバしてないんだ…』と予想が出来てしまいます。
ツンデレはツンデレで男性に需要がありそうなので、それはそれでアリかもしれませんが。

2.願望

「サバサバしている子ほど自分でサバサバしてるなんて言わない気がする。サバサバした性格になりたいという願望だと思う」(32歳/営業)

そうかもしれませんね。
自分がそうなりたいから自分に言い聞かせてる可能性もありますね。
相手に自己アピールで言ってるのではなく、自己暗示かもしれません。いっそのこと素直に「サバサバした性格になりたいな」と言った方が可愛げがあります。

相手に好かれたくて『サバサバ』アピールしている場合、相手が中身と発言が違っていると気付けば、あなたの印象が悪くなるかもしれないので気を付けて下さいね。

3.わがままそう

「たまに『サバサバ』の意味をはき違えている子がいる。自分の意見を躊躇なくハッキリ言うことを『サバサバ』と思ってる子がいるが、それはただのワガママ。
ガサツなのを『サバサバ』と勘違いしている子も。『私サバサバしてるからさ~』なんて言われたら、少しこの子は我が強くガサツなのかもなと思うね」(22歳/飲食)

男勝りな性格だったり、自分の意見をガッツリ言えることだったり、あまり女っ気のないガサツな行動を『サバサバ』と思っている子も稀にいますが、それは『サバサバ』とは全く別物です。

あまりこだわらず、さっぱり、あっさりと淡泊な事がサバサバであって、自分の意見を躊躇なくハッキリ言うことは一歩間違えればただの我儘。自分の意見を発言するのはいいと思いますが、他の意見もちゃんと聞きましょうね。

ガサツな行動は『サバサバ』ではなく、どちらかと言えば下品のジャンルな気もします。『サバサバ』の使い方には気を付けた方がいいかもしれませんね。

4.粘着質

「自称サバサバ女子と付き合った事あるけど、全然サバサバしてなかった。
すぐ嫉妬や束縛がすごかったし、四六時中電話やLINEしてくるし、喧嘩をすれば過去の話を持ち出し、挙句泣き出したり…。嫌いな上司の愚痴を永遠話してきたりと…まぁ粘着質だったね」(27歳/派遣)

『サバサバ』アピールする子は最初から本当の自分を出してしまうと相手に引かれるのを知っていてワザと『サバサバ』を装っている可能性もあるでしょう。

きっと彼女たちなりの秘策なのかもしれませんが『自称サバサバ女子』に免疫のない男性は騙されてしまいます。
『サバサバ』と言っときながら実際は全く逆の性格だと…付き合ったあと彼も驚いちゃいますね…。とんだサプライズです…。

おわりに

いかがでしたか。
結局のところ自分で「サバサバ」していると言ってしまう子はサバサバした性格ではないということですね。

サバサバした性格に見られたくてアピールしても、男性には見抜かれているので言うのは無意味そうです。言葉でアピールより行動でアピールする方が信憑性があるでしょう。

(美佳/ライター)

関連記事