2015.08.19

復縁するチャンス!男子が元カノのことを思い出す瞬間・4つ

元カレのことが忘れられず、できることならもう一度付き合いたいと思っている女子もいるのでは?

でも、彼の気持ちがあなたに傾いていないときにアプローチしても、良い反応は返ってこないかも。

そこで、男子が元カノのことを思い出す瞬間について、周りにいる男性たちに聞いてみました。

1. 元カノとの思い出の場所に行ったとき

「近所に元カノとよく行っていたカフェがあって、今でもたまに行くんだけど、そのたびに元カノのこと思い出す。“あの席でこんな話をしていたな~”とか思い出に浸ってしまうこともあるよ。
そんなタイミングで偶然、元カノがそのカフェに現れたら運命を感じちゃうかもな」(28歳/デザイナー)

元恋人とよく行った場所を訪れれば、おのずと相手のことを思い出すものです。元カレとの復縁を願っているのなら、彼との思い出の場所をたまに訪ねてみるのもひとつの手。

偶然、彼と再会したことがキッカケとなり、復縁できるかもしれませんよ。

2. 今の恋人との関係が上手くいかないとき

「元カノのことを思い出すのは、今の彼女と大喧嘩したときかも。
そんなときに“元カノとだったら、こんなことでケンカせずに済んだのに…”と思ってしまい、元カノのことが恋しくなる。男は女性よりも未練たらしいところがあるからね」(25歳/アパレル)

男子は今の恋人との関係が上手くいかないとき、元カノのことが恋しくなるようです。これは女子にも言えるのではないでしょうか?

ちょっと卑怯な手かもしれませんが、彼が今の彼女と大喧嘩したり、気まずくなったときに、連絡を入れてみるのもいいかもしれませんね。

3. 元カノの誕生日

「長く付き合っていた元カノの誕生日がくると、元カノのことをアレコレ思い出してしまう。
“あのときのプレゼントどうしたかな?”とか“あのお店で食事したな”と、彼女の誕生日にあげたプレゼントのことや食事に行ったお店のことを考え続けて、懐かしい気持ちになる」(31歳/製造)

誕生日は一年に一度しか訪れないスペシャルなイベントだからこそ、元カノのことを思い出してしまうのでしょう。

自分の誕生日にさり気なく元カレに“元気?”とメールしてみるのも良さそうですね。相手もあなたのことを思い出しているかもしれませんよ。

4.人恋しくなったとき

「仕事が忙しいときは元カノのことなど思い出す暇はないんだけど、仕事が落ち着いて、何もすることがない休日なんかはやばい。
心に余裕が生まれると同時に人恋しくなって元カノとやり直したくなる。実際に元カノに連絡してしまったこともあるよ」(24歳/IT)

何もやることがない休日に元カノを思い出すのは自然なことでしょう。なぜなら、そのような日に元カノと会って楽しく過ごしていたのですから…。

そのため、元カレとの復縁を願っているのなら、彼の仕事の状況などを読みつつ、コンタクトを取ってみましょう。

さいごに

男子が元カノのことを思い出す瞬間を狙って、彼に連絡を入れれば復縁できる可能性がグンと高まります。

“元カレに悪いかも”と考えないで、自分の素直な気持ちに従って行動してみてくださいね。

(羽音/ライター)
(大倉士門/モデル)

関連記事