2015.08.19

フラれても好きな人…諦められない恋、どうしたら?



こんにちは。ライターの福井優です。今回は、16歳高校生の方からこんなご相談が寄せられました。

「入学してすぐ違うクラスの男子に一目惚れしました。LINEをゲットして、好きということを遠回しに伝えていますが、リアクションは薄く、先月彼がとても可愛い同級生に告白したので…私は振られた形になります。
ですが彼が振られたので引き続きアピールしていましたが、彼にまた新たに好きな人ができたという情報があり戸惑っています。」

好きな人にアピールしていても、彼がこちらを振り向いてくれるとは限りません。そんなときどうしたらいいでしょうか。

まずは告白から!

アプローチをしていて、彼のほうが少しでもこちらを向いてくれたら、そこから進展をすることができます。

しかし彼がちっともこちらに興味を示してくれないままだと、せっかくのアプローチも空振りで終わりますよね。
しかも相談者さんのように、彼に他に好きな人がいる場合はなおのこと。アプローチくらいでは視界に入れてもらえません。

それでも諦められない、彼に近付きたい…そんな時はやはり、面と向かって直接告白をする!それこそが第一歩であると思います。

告白をしてもきっと「他に好きな人がいるから」と振られることでしょう。

でも「知ってたよ。それでも想いを伝えたかった」とでもかっこつけて言いましょう。
振られる前提での告白は、両想いになるためのものではありません。スタート地点に立つための告白です。
今まで視界に入れてもらえなくても、面と向かって告白してきた女子をその後意識しないわけはありませんから。
(ですので、「面と向かって」が大事です!くれぐれもLINEで告白などしませんように)

できれば女友達ポジションへのスライドを狙おう

そして「告白してきた女子」という存在のまま“女友達ポジション”につけるように意識してください。アプローチばかりしていると、ともすれば鬱陶しい存在となってしまいますので…。

そして彼が好きな子相手に振られたりしたら、絶好のなぐさめチャンス!
「○○くんはこんなにかっこいいのにね、見る目ないね彼女は」と、過去告白してきた女友達に言われたらどうでしょう。ぐーんと距離が縮むような気がしませんか?

引き際の見極めも大事

しかし女子たるもの、引き際も肝心。彼がこちらに関心を持たないようだったり、友達からの格上げがまったく無さそうであれば、それはもう潔く諦めましょう。無理に好きな気持ちを止めなくてももいいとは思います。

ただ、何の進展もないのにいつまでもアプローチを続けるのは、自分にも相手にも気持ちの負担が大きいだけ。

また、相手へのアプローチも大事ですが、自分自身の女子力をあげて、自分が「モテる存在」になるほうが相手の気持ちを掴むことへの近道かもしれません。

たとえ叶わない恋にせよ、青春時代に大好きな人がいるというのはとっても素敵なこと!恋に奔走するのも自分磨きをするのも、その後の「女子力」に直結することは間違いなし。全力でがんばってくださいね。

(福井優/ライター)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事