2015.08.19

知識オンリー君は敵わない!経験豊富男子だけが知ってるエッチのエトセトラ・5つ

なかには、本当はたいして経験もないのに「俺は何人もの女を抱いてきたぜ」なんてフリをする男子がいます。
みなさんのカレは、コレじゃありませんか?だとしたら、ちょっとカッコ悪いですよね……。イメージダウンです。

「知識だけの男子では絶対に知らないことがあります」と語るのは、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさん。
あなたのカレは、本当のツワモノですか?ナナミさんに、「経験豊富男子だけが知っているエッチのエトセトラ」について聞いてみました。

1.強い=痛い

「おっぱいやアソコを触るとき、基本強く雑にされると痛いですよね。女子にとってはこれは常識。
でも、知識をAVで蓄えた男子はこれがわからず。強くすればするほど気持ちいいと思ってるんです」

もちろんMの子だったりしたら別です。でもやっぱり基本は、優しくソフトに、触るか触らないかくらいのタッチが一番いいですよね。

このことを知ってるカレは、それなりに経験豊富でしょう。

2.喘ぎ声は「痛い」のサイン?

「もちろん気持ちいいときも声を出します。でも、逆にすごく痛いときにも『きゃっ!』みたいな声が出ますよね。もちろん『痛い』と声にしないのは優しさです」

本当に上手な男子だと、彼女が急に大きめの声を出したとき、「いまひょっとして痛かった?」と聞いてくるんだそう。

けど知識だけの男子は、「喘ぎ声がデカい=それだけ気持ちいい」と信じてしまって、ますますその動きをエスカレートさせてしまいます。

3.前戯は実際そこまでいらない

「いつまでも長ったらしく前戯してくる男子がいます。そういうのはたいてい経験不足。『前戯は大事』というお題目にとらわれすぎてます」

正直、あんまり前戯が長いとアソコが乾いちゃって、挿れたときに痛かったりするんですよね。程よい前戯。これができるのが、上手な男子です。

4.舐められたくない

「フェラのお返しにクンニが必要と思ってるのはダメな男子ですね。そういうつもりでフェラしてるんじゃないですからね(笑)」

私も正直、全然舐められたくありません。フェラはするけど、お返しはけっこう。
「舐めてもらったから舐めてあげる」というこの謎な正義感、経験不足っぽいですね〜。

5.ゴックンはかなり嫌

「いいオトコなら、フェラでそのまま射精したあと、ティッシュを差し出してくれます。『出してもいいよ』と。それでも飲みたければ彼女が自分で飲めばいいわけです。
ティッシュも渡さず、無言の『飲んでよ』のプレッシャーをかける男子は、完全にAVに毒されてます」

たしかに。たまにならいいけど、いっつも飲むのはちょっと嫌ですよね。ティッシュを渡して、彼女に選択権を与えてくれるカレ、なんて素敵なんでしょう。惚れそう(笑)。

おわりに

どうでしたか?カレが、これらすべてが揃っているなら相当のデキる男です。喜んでください。
逆に、ひとつも揃ってない。なにもわかってない男子と付き合っている子は、もう少しいろんな人と付き合ってみてください。

世の中にはいろんな男子がいて、「男子ってこんなに優しいんだ……」と感動するような恋愛もこの先できるはずですよ。

(遣水あかり/ライター)

関連記事