2015.08.23

距離を置いた後、カレのもとに戻ったあなたが必ずすべきこと・4つ

こんにちは、ぽこひろです。
「カレのことは好きだけど、一回距離を置く」。こういった選択肢をとったことのある方は少なくないはずです。
本当にカレが好きなのか、や、適切な付き合い方を冷静に考えるために距離を置くことは、アリなのかもしれません。

しかし、「距離を置こう」と言われた側の不安たるや、想像を絶するものがあります。
「飽きられた?」、「本当は戻ってこないんでは?」、「好きな人がいる?」などなど不安の中で必死で待ち続けたカレに、「お待たせー」とだけ言って戻るなんて軽いことはしてはいけません。待ってもらっていたことに対して、しっかりと礼節を尽くしすべき。

そこで今回は、20代男子10人と一緒に「距離を置いて戻ってきた彼女に絶対にしてほしいこと」について考えてみました。

1.しっかりと「ありがとう」と「ごめんね」

「まずは、お礼を言ってくれたら嬉しいなって思う。あと、謝ってほしい。
そっちもそっちでいろいろと悩んでたのかもしれないけど、待つって本当に辛いから……」(公務員/24歳)

待ち合わせを考えればわかります。遅刻して待たせる方は、できるだけ急いで行って「ごめんねー」と言えばいいだけ。でも待つ方は、今か今かとひたすらイライラしてしまいます。

しかもそれが、「本当に来てくれるのかどうか……」という不安があったらどうですか? ストレスなんてものではありません。距離を置くのも同じ。

彼女のことを待っている間に、プライドもなにもかもズタボロにされてしまいます。待たせてごめん。そして、待ってくれてありがとう。を必ず言いましょうね。

2.もう絶対にしない

「『距離を置く』のは一回だけ。一回ならギリギリ許せる。でも、二回は許せない。だったら別れてしまおう」(大学生/21歳)

二度も距離を置こうとするなんて、待たされた側の気持ちをまったく理解していないのと一緒。さすがにこれは、ズルいし、ヒドイです。一度きりです。

3.過剰なほどの愛情表現

「待っている間、ずっと不安だったから、もとに戻ってきてしばらくは、彼女からたくさん会いたいって言ったりしてほしいな」(フリーター/25歳)

「距離を置こう」と言われた。この一度の経験だけで、カレは相当あなたに対して臆病になってしまうと思います。これまでのように、自信を持って「デート行こう!」とか「俺のこと好きだもんなー」とか言えなくなります。

今度は、カレのもとに戻ってきたあなたが、その不安を拭ってあげる番です。たくさん愛情表現してあげてくださいね。

4.考えをしっかりと話す

「ただでは戻ってこさせない。『さみしいから戻った』なんてふざけんなって感じ。
戻るからには、距離を置いてた期間でなにを考えて、どういう決意で戻ってくることにしたのか話してもらわないとね」(教員/27歳)

あなたから「距離を置こう」と言われたことで、カレにはあなたに対する不信が少なからず生まれています。

なぜ、距離を置く状態を解消しようと思ったのか。説得力をもって説明しないと、カレにまた信じてもらうことはできませんよ。

おわりに

いかがでしたか?ぽこひろは正直、「距離を置く」という考えが好きではありません。「置こう」と言い出した側にとって、あまりに都合がいい状態だからです。キープに近いとすら思います。

それでも、カップル2人が選んだ道なら仕方あるまい。
しかし、戻るときには手ぶらで帰るな。彼女として一回り成長したあなたで。

(ぽこひろ/ライター)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事