2015.08.25

楽しめ「宝探し」!男子の家に行ったら探索しまくりたいコンドームの在り処・5候補

こんにちは、ぽこひろです。
みなさんがこの先、気になる男子の家に行ったらまずしてほしいこと。それはあの避妊具の在り処を突き止めることです。

もしも見事見つけることができたら、その男子があなたとそういう仲になりたいと思っているということかもしれません。

要するに、「脈アリ」かどうかわかるわけです!まるで、ホテルの部屋に入ったらまず壁にある絵の裏に何もないかを確かめるかのように自然に、当然に、速やかに行いましょう。

そこで今回は、20代男子30人と一緒に「コンドームの在り処の候補地」について考えてみました。宝探しのお供にしてください。

1.ベッドの下

「定番すぎる。エロ関連はすべてベッドの下。男のルールだろ〜」(飲食店/26歳)

これが圧倒的多数回答。エロ本もエロビデオも、たしかに男子は中高生の頃からず〜っと、ベッドの下をエロの宝箱にしてきました。

そして性懲りもなく、コンドームすらここに隠しておく始末。まったく、男子ったらお馬鹿でかわいいですね。

2.枕の下

「バレやすいかもしれないけど、自分は枕の下に。すぐに出せて便利なので……」(公務員/26歳)

こういう男子もいましたね。ただ、普段は別の場所に置くけど「今日は使うかも?」という日に限って、ひとつだけ枕元に忍ばせるのだそう。

つまり、あなたが枕元からコンドームを発見したということは……そういうことです。

3.ベッドに一番近い引き出し

「まあ、ベッドから見て一番手が届きやすいところにある引き出しに入れてあるかな。普通だけど」(大学生/21歳)

地味ですが、こういう男子も多かったですね。「さすがにベッドの下は露骨すぎる」と学習した男子が次に隠しやすい場所かもしれません。

4.本棚の奥

「俺は本棚の、本の裏に置く。絶対にバレたくないからここかも」(大学院生/23歳)

ほとんどの男子が「コンドームくらい見つかったって」と楽天的ですが、一部「絶対に見られたくない」という男子もいます。
そういう男子は、こういうヘソクリ的な隠し方をするよう。こういう場所に隠されると、かなり発見は困難ですね……。しぶとい……。

5.スタンドライトの裏

「ベッドの脇とかに置いてある照明器具の裏あたりに置く。
寝るときって、これだけは消さずにつけておくでしょ。そうすると、いざセックスってなったときに見つけやすい」(営業/24歳)

なるほど賢い!そしてスタンドライトなんて明るいときにはあまり触りませんし、心理的にも死角ですね。

おわりに

いかがでしたか?コンドームの在り処となっていそうな場所を5つノミネートしてみました。

この5つを頭に叩き込んでおき、男子の家にお邪魔したときには、男子がトイレでも行っている隙に一気に詮索してみましょう。

(ぽこひろ/ライター)
関連キーワード

関連記事