2015.08.28

いつも「初回デート」で終了…盛りあがったはずなのに、次につながらない理由・4つ

まだまだ残暑が厳しい日もあるけれど、夏の終わりが見えてくるとなんだかちょっと寂しい気もしてくる……

過ぎ去ってみればあのうだる暑さも懐かしく思えてきたりして。
そういうふうに夏が永遠には続かないのはしかたないけど、気になる男子との関係が次につながらないで終わっちゃうのは、しかたないなんて全然思えないよね。

完全に脈ナシだったらまだしかたないと思えなくもない。でも、この前会ったときなんかものすごい楽しく盛りあがってたはずなのに……なんて場合には、なにがなんだかさっぱりって感じ。

今回は、盛りあがったはずの彼との関係が次につながらない理由をチェックしていこう。

1.楽しい人だと思われている

いっぱい話していっぱい笑って、とっても楽しいひとときを一緒に過ごした。もちろんそれは自分だけじゃなく、客観的に見て相手もたしかに楽しんでくれていた。なのにどうして次につながらないんだろう?

それはね、彼はあなたのことを、楽しいパーソナリティの人だとしか思っていなかったからかもしれないよ。彼からすれば、「ぼくと一緒だからこの子は楽しんでいる」とは思わず、ただ単に「この子は明るい性格なんだ」というふうに見てたってこと。

どこに行っても誰と一緒でも常にこの子はこういう人だってことなら、彼は自分が相手と一緒にいる意味をあまり実感できない。
特に親密になった気もしないまま、そこで終わりになってしまうんだね。

2.楽しんでいるように見えない

1のような、いつも楽しそうな女性じゃなくても、上手くいかないこともある。それは逆に、喜んでいるように見えない女子の場合。
本人としてはものすごく楽しんでいるつもりなんだけど、その楽しいっていう感情を外に表現しないでいるから、周りの人から見るとあまり楽しそうには見えないんだ。

むしろつまらなそうに見えてしまったりもするし。せっかく楽しいのに彼からそんなふうに見られちゃったら残念だよね。
彼のほうにしても、一緒にいる女子が楽しそうに見えないと、「ぼくと一緒にいてもつまらないんだな」と思ってしまう。

いくら男子でも、自分に興味のない女子を誘う勇気は出しにくいから、次のデートにつながらないまま終わってしまうんだね。

3.想いだけでつなげようとする

前回のデートが大いに盛りあがった。だからまた彼と会いたいと思って、今度は別の場所に誘ってみた。なのに彼は来てくれなかった……なんで?

私とデートして楽しかったんじゃなかったの?
こんなふうに思って落ちこんじゃったりしている子はいないかな。もしかしたら前回のデートで彼が楽しそうにしていたのは、あなたと一緒だからっていうよりはむしろ単にそのデートの場所に関心を持っていただけかもしれないよ。

だから別の場所でのデートとなると興味がないから来てくれないんだね。
まだそれほど親密というわけではない最初のうちは、彼への熱い想いではなく、彼が興味を持てるデートプランで気を引こう。

4.がんばりすぎて疲れる

かんだりせずよどみなくおしゃべりできたし、ウィットに富んだ面白い受け答えもできた。彼も大笑いしてくれたし、前回のデートは私としてはかなり上出来。なんて自負していたのに、なぜか次のデートにつながらなかった……

それはどうしてかっていうと、きっとあなたががんばりすぎて疲れてしまったからだね。まるでステージのように張り切っちゃって、終わった後の達成感はあるけれど、デートのたびにそれが繰り返されるとなると、やっぱり疲労感のほうが前面に出てきちゃうんだ。

疲れちゃうのは、あなただけでなく彼のほうだって同じ。その1回だけなら「あ~楽しかった」ですむんだけど、ずっと付き合っていく彼女となると疲れない相手のほうがいいってことになるんだね。

羽林由鶴さんからのメッセージ

気になる男子・好きな男子には、自分のことを気に入ってほしいって思うよね。一緒にいるときに楽しく過ごせれば気に入ってもらえるはず……って思うからこそ、盛りあがったのに次につながらない場合のショックが大きくなっちゃう。

次につながる楽しさっていうのは、自分だけが楽しいのでもなく、相手だけが楽しいのでもないんだよ。
相手を無視して自分だけ楽しんだり、自分が我慢して相手を楽しませたりではなく、あなたと彼が二人とも楽しめるのがいいんだ。

そんな時間を過ごすことができれば、あなたも彼もお互いに「また会いたいな」って思うから、自然な流れで次につながっていくんだね。

(羽林由鶴/ライター)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事