2015.08.27

ハウコレモデル「ちさみぽ」のディズニーコスプレ第一弾!~シンデレラ~

楽しい夏も終わり…あっという間に9月ですね。
夏のイベントが終わって寂しさを感じるのも束の間!ディズニーランドでは9月8日から早くもハロウィンイベントが始まります。

もうハロウィン?!と少々気が早いのではと感じますが、今年のハロウィン衣装は早めに決めておくのがオススメ!

今回は、ハウコレモデルでお馴染みちさみぽちゃんがシンデレラコスプレを披露してくれました!

ディズニーコスプレを始めた経緯やメイクプロセスなど、詳しく語ってくれました♪

Q.ちさみぽちゃんがディズニーコスを始めたきっかけは?

A.ディズニーハロウィンで「ラプンツェル」のコスプレをしたのがキッカケ!

以前からディズニーが好きでシンデレラや白雪姫のディズニーコスプレに挑戦していたというちさみぽちゃんですが、本格的なコスプレに挑戦したのは「ラプンツェル」が初めてなのだとか。ディズニーハロウィンはクオリティの高いコスプレイヤーがたくさん出没するから、やるからには本気で仮装を楽しみたいですよね♪

Q.ディズニーランドへはどのくらい行くの?

A.月に1~2回!
ディズニープリンセスになりきっちゃうくらいだから、ディズニーランド常連に違いない!と思ってはいたものの、月に1回はディズニーに行くというから驚きです!
絶叫系の乗り物が苦手だから、アトラクションを楽しむというより、ディズニーのメルヘンな雰囲気と食事を楽しみに遊びに行くのだとか。

Q.今回シンデレラに挑戦したのはなぜ?

A.実写版シンデレラが公開されて、今一番旬なプリンセスだから!

今年4月に公開された実写版シンデレラは、見事に女の子たちの心を掴んだことで話題となりましたよね。そんな旬すぎるプリンセスだからこそ、挑戦したかったというちさみぽちゃん。
なんでもTwitterで、フォロワーの皆さんにアニメ版と実写版のどちらのシンデレラが見たいか意見を聞いたのだそう。「実写版!」との声が多かったので、アップヘアでお馴染みアニメ版シンデレラではなく、ウェーブヘアーが美しい実写版シンデレラのコスプレをすることに決めたようです。

メイクプロセスその1

ちさみぽちゃんにメイクのポイントを聞きました。早速プロセスをみてみましょう!
ベースメイク
外国人を意識して、コンシーラーをTゾーン・顎・頬骨に入れます。
シェーディング
顔周りと鼻筋に濃い目に影を作りましょう。眉頭の下に影を入れて、鼻筋にかけて馴染ませていきます。
チーク・リップ
チークはオレンジ系をチョイスしましょう。頬の真ん中ではなく、頬骨に沿って入れてね。
リップもチークと同様に、オレンジ系のレッドをチョイス!
髪色より濃い目に太眉を作ります。眉山の下にコンシーラーを入れて、外人風の眉を演出しましょう。

メイクプロセスその2

アイシャドウ
ブラウン系のアイシャドウを使用。二重幅の色味を濃くして「丸目」になるよう意識します。
アイライン
全体には引かずに目尻にだけ引いていきます。タレ目にならないように注意しましょう。
つけまつげ
つけまつげの目尻を切って使用。目頭から目尻にかけて、自然に長さが出るよう意識します。
カラコン
ナチュラルなグリーンをチョイス。実写版シンデレラの瞳の色は黒ですが、日本人っぽさを消すために、発色が良すぎないグリーンを選ぶのがポイント!


ヘア
綺麗なウェービーヘアにキラキラストーンがポイント。ヘアは美容院でセットしてもらいました!

ちなみにドレスは通販サイトで購入したもの。ブルーの色味にこだわって、実写版シンデレラの衣装により近いドレスを選びました♪

次回のディズニーコスプレもお楽しみに…♪

ちさみぽちゃんのディズニーコスプレ第一弾~シンデレラ~いかがでしたか?

思わず真似したくなっちゃうクオリティーの高さ!あなたもシンデレラコスプレに挑戦してみてはいかがですか?

近日公開予定の実写版「美女と野獣」のプリンセス、ベルや「眠りの森の美女」のオーロラ姫にチャレンジしたいというちさみぽちゃん。

次回のディズニーコスプレも楽しみですね♪

(花岡アリス/ライター)

関連記事