2015.08.30

好きな人は結婚している…関係を持ってしまった彼への気持ちはどうすべき?



こんにちは!
恋愛カウンセラー/占い師のあやかです。
今回はこちらの23歳女性から寄せられたご相談についてお答えしていきます。

「33歳の子持ちの男性と不倫の関係になってしまいました。
会えるのは、いつも平日の夜で、週1回くらい(今の奥さんには残業って伝えてるみたい)3ヶ月に1回くらいは出張についていってお泊りデートができるのですが、やっぱり一番になりたいです。

同じような不倫関係をもった事がある人教えて下さい。カレは離婚してくれましたか?結婚してくれましたか?
”下の子供が小学校にあがったら、離婚する!”とは言われているのですが、あと2年近くあり、不安で仕方ありません。宜しくお願いします。」

好きになった人は結婚している人。
気持ちは止められないけど、将来があるかも不安…。
そんなとき、どんな風に考え、行動するべきなのでしょうか?
一緒に考えていきましょう!

不倫は悪い事。だけど…

たまたま好きな人が結婚していたというだけで、実際好きになった以上、それは仕方のないことだと思います。

でも、自分の“彼が欲しい!”という感情だけで動くのは危険です。
一番に考えなければならないのは、「彼にとっての幸せ」についてです。
彼には責任を果たさなければならない家族という存在があります。
別れたら世間や家族の目線も気になるところ。
責任もすべて放り投げてあなたの元に行くことは容易ではありません。

この大切なポイントを情熱的になることで見失ってしまうと、後々愛情の行き違いが起き、結果的にお互いを苦しめてしまうことに繋がってしまいます。
あなたの気持ちを否定する必要はありません。
でも、感情に流されない客観性が必要不可欠ですね。

彼はなぜあなたとの関係を持ったのでしょうか

もちろん、あなたに女性として魅力を感じ、恋をしたのだと思います。
ただ、不倫をする男性の傾向として、以下のような場合もありますので、あまり過信しない方が良いかもしれません。

・家庭では主として責任があり、なかなか甘えられないため、あなたを拠り所としている

・家庭で自分の努力や気遣いを認めて欲しいが、なかなか認めてもらえなので、あなたに優しくされることで安心を得ている

・家庭とは違い、ある意味守るという責任がない付き合いなので、楽な関係に甘えている
などなど…

男性の弱さ、甘えからくるパターンも多いのが現実です。
だからこそ、彼を信じたり、未来に期待する前に、そんな彼の弱さにもう少し目を向けてみるゆとりも必要ですね。

彼を信じるのではなく、導くこと

上でお伝えしたように、きっと彼には現実を受け止めることに疲れ、恋に逃げ場とする弱さも隠し持っているはずです。

あなたが彼に依存する形をとってしまうと、彼があなたの優しさに甘えていたとしたら、この関係さえもプレッシャーになってしまい、また彼は逃げる体制をとってしまうかもしれません。そうするとお互いの愛情が空回りしてしまう結果になりかねませんよね。

彼がいろんなプレッシャーや責任を背負っているということをしっかり理解して、そこも含めて彼を愛せるようになれないと、今の関係もじきに終わりを迎えるでしょう。
だからこそ、彼を待てるかどうかは、あなた次第。

彼の弱さや責任をすべて一緒に包み込んであげられたとしたら、新しい人生のスタートに繋がるかもしれませんね。

(あやか/ライター)
関連キーワード

関連記事