2015.08.30

いつまでも忘れられない彼…つらい想いを断ち切る方法・4選

いつまでも忘れられない相手がいると、次の恋に進めなくなったり、現状に満足できず辛い想いをしてしまうこともあるでしょう。

しかし、どうしたら相手を忘れることができるのか?その方法がわからない、ということもありますよね。

そこで忘れられない相手への想いを断ち切る方法について、周りにいる女性たちにインタビューしてきました。

1. 思い出の品をすべて捨てる

「彼の思い出の品が残っていたら、どんなに忘れたくても忘れられないじゃない?
だから、私は彼の思い出の品はひとつ残らず捨てることにしている。彼からのプレゼントはもちろんのこと、スマホのアプリの中の写真まですべてね。
捨てるときは悲しい気持ちになるけど、意外とすっきりするし、少しずつ忘れていけるよ」(24歳/金融)

彼を思い出すものをすべて捨ててしまえば、徐々に彼を思い出さなくなり、未練も消えていくでしょう。

「忘れたいのに、ふとした瞬間に見てしまう」ということがなくなるのは大きいのではないでしょうか。簡単にできる方法なので、やってみる価値はあると思いますよ。

2. 趣味や仕事に没頭する

「恋愛に気持ちが向くと、忘れられない彼を思い出してしまい、辛くなってしまうから、そういうときは、仕事や趣味に没頭する。
恋愛から距離を置いていると“私、女を捨ててる?”と思うこともあるけど、それくらいで丁度いいんだと思う。忘れられない彼のこともだんだんどうでも良くなってくるしね」(29歳/IT)

仕事や趣味など、恋愛以外のことに集中していれば、忘れられない彼を思い出す回数も自然と減ってくるでしょう。

最初は辛いかもしれませんが、一番現実的かつ効果的な方法だと思います。そのようにして恋愛と距離を置く時期も人生においては必要なのかもしれませんよね。

3. 楽しい予定をたくさん入れる

「忘れられない彼がいるってことは、今を心の底から楽しめていない証拠でもあると思うんだよね。
私はいつまでも過去の恋愛にとらわれているのは嫌なタイプだから、楽しい予定をたくさん入れて、彼のことを思い出さないようにする。
旅行したり、美味しい食べ物を友だちと食べに行ったりして今を大いに楽しめば、前向きな気持ちを取り戻して、次の恋がしたくなるよ」(30歳/飲食店オーナー)

今を楽しめていないと、忘れられない彼のことを思い出しては“あの頃はよかった”“もう一度やり直したい”なんて思ってしまいそうですよね。

でも、好きなことを思う存分やって、今の楽しみに意識をフォーカスしていけば、彼のことを忘れて次の恋に進みたくなるかもしれません。

4.イイ男に会う回数を増やす

「男を忘れたいのならイイ男に会うのが一番!友だちに“カッコイイ知り合いいない?”と聞いて片っ端から紹介してもらうの。
そうすると、出会いの数が増えて、忘れられない彼のことを“それほど良い男じゃなかったかも”と思えるようになるよ。
私はこの方法で、今の彼に出会えて、忘れられなかった人のことも思い出にできた」(27歳/美容部員)

忘れられない相手よりも素敵な男性に出会えれば“どうしてあの人に執着していたんだろう?”と疑問に思うようになりますよね。

忘れられない相手がいるのは、その人以上の男性に出会えていないからなのでしょう。魅力的な男性に出会う機会を増やせば、彼への未練を断ち切ることができそうですね。

さいごに

忘れられない相手への思いを断ち切るには、ほかのことに集中できる環境や気持ちをつくっていくことが大事なのかもしれません。

また、恋を忘れるには恋をするのが一番とはよく聞く話で、新しい出会いを求めるのもひとつの手でしょう。

(羽音/ライター)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事