2015.08.30

未読放置はさせません!男子がつい開きたくなるLINEの一行目・ベスト5

こんにちは、ぽこひろです。
あなたが気になる男子に向けて心をこめて送ったLINEに、なかなか「既読」がつかない。
こんなにさみしいことはありません。せめて開いてくれ……って感じですよね。まったく浮かばれません。

この悲劇の原因はひょっとしたら、あなたが送ったLINEメッセージの一行目にあるのかもしれません。スマホでは、新着通知でメッセージの一行目だけ表示されることが多いです。
なので、この一行目でうまくカレの気を引ければ、まず未読放置はないでしょう。

そこで今回は、20代男子30人に「つい開きたくなるLINEの一行目」について聞いてみました。あなたのメッセージは、「読む気起きねー」な一行目になっていませんか?

1.「◯◯君てさ〜」

「自分の名前が入ってたら、けっこう気になるかも。なんか、名前を呼ばれたみたいで、無視できないと思う(笑)」(大学生/20歳)

たしかに、一行目に自分の名前が入ってたら理由もなくドキってしてしまいます。

これは、誰かに名前を呼ばれた感覚に近いのかもしれませんね。あえて相手の名前を入れているあたり、なにか深刻な話題が来そうな予感もするのでグッドです。

2.「私さ〜」

「『私ね』とか『じつは私』みたいな、『私』を使った改まった感じの言い方はすごく気になる。なんか重い話がきそうで、怖いもの見たさで開いてしまいそう」(大学生/22歳)

なるほど、なるほど。たしかに、なにやら告白や懺悔やらがはじまるのではないかという書き出しですよね(笑)。これも男子の気を引くには効果的でしょう。

3.「◯日空いてる?」

「『来週の日曜ヒマ?』みたいな感じのは、すぐに『なにがあるんだろ』って思って開く。ワクワクするからね」(営業/24歳)

自分のスケジュールが楽しい予定で埋まるのは誰でも嬉しいですからね。
夏ですし、そのあとに「みんなで飲み会しようと思って」や「BBQしたいんだけど」などが続いてる予感がして、ついつい即既読してしまうでしょう。

大学生だと、夏休みはヒマですので、こういうのにとくに飛びついてくれるかも。

4.「あのね」

「最強だと思うのが『あのね』って三文字。あの思わせぶり感は、ハンパないわ(笑)」(大学生/23歳)

どう見ても、このあと確実に女子から告白されてしまうんじゃないかという気配が充満していますね……。

もちろん、このあと実際に告白する必要はないですけど、男子にあなたを意識させるには、十分すぎる効果がありそう。

5.「画像を送信しました」

「一番は画像を送るのでしょ。単純に気になるから、『なんの写真だ?』って思って速攻で見るよ」(営業/23歳)

これはとても有名かもしれませんが、だからこそ外せませんね。やはり、写メというのはほかのメッセージやスタンプよりも、「重み」があります。

なかなか未読放置する気になれませんよね。頻繁にこれを使うの難しいかもしれませんが、どうしても返信がほしいとき、カレの気を引きたいときに使ってみてください。

おわりに

いかがでしたか?もちろん、未読放置を避けられたからといってそれですべてメデタシメデタシではありません。

次に乗り越えるべきは「既読無視」の壁です。「既読無視」で終わるか、即レスになるかは、二行目以降の内容(5なら、画像の内容)にかかっています。ぽこひろは一行目を頑張った。二行目以降は、あなたに任せた!

(ぽこひろ/ライター)
(大倉士門/モデル)

関連記事