2015.08.31

意外にカレ、繊細なんです!エッチをめいっぱい楽しむためにあなたがすべき準備・4選

カレとのエッチを最高にするために、みなさんはどんなことをしてますか?
きっと多くの人が、フェラチオを頑張ったりとか、声を出すようにしたりとか、そういうエッチの最中の頑張りをあげるはず。

でも、じつはエッチ前の準備ってけっこう大事なんです。
エッチ中よりもむしろ、エッチ前の準備のほうが、エッチをめいっぱい盛り上げるため大事かもしれません。

そこで今回は、20代男子30人に「彼女がしてくれたら最高に嬉しいエッチ前の準備」について聞いてみました。

1.スマホ電源オフ

「ケータイの電池を切ってくれたらマックス嬉しいわ。てか、正直これしないとダメじゃないかな? マナーな気がする」(大学生/21才)

よく、お芝居とか映画とか観に行くと、マナーモードじゃなくて電源まで切って言われますけどそれと同じ感じですね。

じつはエッチのときの男子は繊細で、スマホのバイブとかそういう音でも気が散って萎えちゃうこともあるんですよ。最低限のマナーですね。

2.間接照明

「部屋の電気がちょうどいい感じにならないとちょっと嫌かも。超明るいか、真っ暗かのどっちかしかない部屋ダメ」(大学生/21才)

これはあなたの部屋でエッチをするときの話ですね。間接照明っていっても、そんなに大したものじゃなくても大丈夫です。

ふつうにベッドの横とかに、スタンドライト的なものがあればそれで十分ですよ。たしかに、明るいのも嫌だけど、真っ暗もなんだかさみしいですからね。

3.ちょっとのお化粧

「完全なすっぴんは、正直ちょっと残念……。
セックスってやっぱりカップルにとって大事なイベントだし、本当にちょぴっとでいいから化粧してほしいなぁ」(大学生/22才)

これは私も実践してます、じつは(笑)。そうなんですよね。たしかにエッチって寝る前だからすっぴんでもおかしくないです。

けど、一番カレに「かわいい」って思われたい瞬間でもあるんです。エッチの後にお化粧落としに行くの大変だけど、シートでサッと落とせるくらいの軽い化粧をしています。

4.トイレ

「そういうエッチな雰囲気になる前に、きちんとトイレいっといてほしい。いろいろ触り始めたから、『ごめんちょっとトイレ行ってもいい?』とか言われるとマジで興ざめだから」(塾講師/26才)

これは地味に大事な気がします(笑)。なんだかそういうときに限って「ちょっとおしっこ行っておきたいかも……」って信号が脳から出ますよね……(笑)。

できれば、カレと部屋で2人きりになってからなるべくすぐに行っておくのがオススメかもです。あと、あんまり部屋でお水をガブガブ飲まないこと!

おわりに

どうでしたか?これくらいなら、意識さえすれば次からすぐにできるようになるものばっかりですね。

エッチ中に頑張るのはやっぱりメインはカレ。カレが夢中で一生懸命頑張れるようにするためにも、彼女としてエッチ前の準備をしっかりしてあげて、カレのために最高の環境を作ってあげましょうね!

(遣水あかり/ライター)

関連記事