2015.09.01

勝負下着は見られてない!?カレに「本気」を見せたいなら使うべき勝負◯◯・6つ

みなさんも「今日のデートはがんばるぞっ」てときには新品でしかも超かわいい下着を身につけて出かけることがあると思います。

でも、この「勝負下着」、肝心のカレはあまり気がついてしないって知ってました? エッチするときには、部屋が暗かったり、そもそも男子は興奮しすぎて下着どころじゃなかったりして、あんまりあなたの「本気」に気がつかないことが多いんです。
これってなんだかさみしいですよね……。

だったら、もっといろんなところに勝負感を漂わせて、カレに嫌でも気づいてもらいましょう。
そこで今回は、20代男子30人に「彼女の『マジ』を感じる勝負◯◯」について聞いてみました。

1.勝負香水

「いつもと香水が違くて、なんかいつもより大人の感じのにおいがしたら、けっこうグッとくるかも。においって大事だよね」(公務員/26才)

視覚だけが大事だと思いがちですけど、においって私たちが思ってる以上に脳に与える影響が大きいんですよ。それに、エッチするときには暗いので、においの効果はそれこそ絶大。

普段から香水を使ってる人は、ちょっと大人なものを、普段は香水をつけないって子は、なんでもいいのでつけてみるだけで変わるはず。

2.勝負メイク

「メイクの感じも、男子としてはわりとわかるかも。細かいところはわかんないけど、濃いか薄いかくらいなら、わかる」(薬剤師/28才)

これも、いつもよりちょっと大人な雰囲気を漂わせるのが効果的でしょうね。

いつもはすっぴんに近いナチュラルメイクなあなたが、急に大人っぽいアダルティなメイクで現れたら、きっとカレはドキッとするはず。

3.勝負態度

「見た目を変えるのもいいかもだけど、単純にいつもより明るく振る舞って、笑顔を多めにするだけでもだいぶ一緒にいる俺としては『今日の彼女、なんかいいな〜』って思えるよね」(大学生/22才)

たしかに見た目を変えちゃうのはシンプルですけど、カレとの接し方をいつもと変えてみるのもいいでしょうね。

いつもよりもいい聞き役になってあげたりするだけで、カレはデートに満足感を覚えてくれるはず。

4.勝負料理

「いつもは野菜炒めとかシンプルな料理をする彼女が、ちょっと凝ったアクアパッツァ的なのを作ったら、いい意味で『今日の彼女、どうした?』って思うはず」(営業/25才)

「胃袋を掴む」なんて言葉もありますし、これも効果的なはず。
カレの好きな食べ物をリサーチして、しっかりリハーサルもして、「どうだっ!」って振る舞ったら、それは立派な勝負料理です!

5.勝負エッチ

「下着は正直なんでもいい。そんなのより。エッチそのものを一生懸命に頑張ってほしい」(大学生/21才)

これは3の延長線上にあるものですね。いつもしないようなテクニックとかは不要。

エッチのとき「今日はいつもよりエッチになる! カレのために!」って気持ちで頑張れたらそれで十分です。

6.勝負ネイル

「いつもはネイルなんて全然しないのに、急にきれいに整えてたらちょっとぐっとくる。『今日どうしちゃったの?気合入れてるね〜』ってドキドキしちゃうな。」(学生/21才)

意外と男子は指先まで見ていることが判明!

勝負下着を見せる段階まで持ち込めなくても、ネイルを変えるだけで、好きな相手に心境の変化はわかってもらえるかも?

今日は勝負の日!というときは、まずネイルをきれいに整えてみるのも良いかもしれません。

おわりに

どうでしたか? 大事なのは、カレに「今日の彼女はなんだかすごくよかった……」って思われること。これこそが「勝負◯◯」を使う目的ですよね。

勝負デートの日には、いろんな方面から勝負して、カレを「参りました〜」と負かしてやりましょう!

(遣水あかり/ライター)

関連記事