2015.09.01

気をつけて!元カレとLINEでうっかり繋がってしまった女子の恐怖体験・4パターン

「え、なんで今さら彼からメールが来るの……?」
LINEはとっても便利な機能ですが、ちょっと怖いところもあるもの。“私は彼の連絡先をとっくに消したのに、彼の方は残してて連絡来ちゃった……!”なんてケースもありがちですよね。

このたびハウコレが行ったアンケート「Q元カレとうっかりLINEで繋がってトラブルになったことある?」では、30.7%の女子が「ある!」と答えました。そのトラブルの中身を見てみましょう。

1.しつこく連絡が来る!

・「すでに別れて、何度ブロックしても諦めずに連絡してくる」 (22才 / 女性 / 専門学校生)

・「『お前キモいねん』『死ね』って連絡が来る。過去の話じゃなく現在進行形で」 (21才 / 女性 / 医療・福祉

……LINEがらみで女子を最も悩ませるトラブルがこちら。
こっちの方は彼と「もう関係を断ちたい」「顔を見るのもイヤ!」と思っているのに、ブロックしてもブロックしてもしつこく連絡が来る……なんて恐怖でしかありませんよね。

『死ね』などの暴言は脅迫行為に当たりますので、弁護士や警察に相談するのも手でしょう。

2.見るつもりもなかったのに……

・「今カレが私の携帯弄っている時に元カレからのLINEの通知が来てしまい、気まずい雰囲気に」(20才 / 女性 / 大学生)

・「LINEが来てもわざと時間をおいて返信していたのにたまたま開いた時にLINEが来てしまい、すごく待ってたみたいに勘違いされてヨリ戻そうとか言われてむかついた……」(17才 / 女性 / 高校生)

……元カレからの連絡を見たくはなかったのに、たまたま画面を開いていたせいで起きてしまった不運なトラブルです。

また開くつもりがなくても“通知”が来てしまうのも怖いところ。それをたまたま今カレに見られてしまった!……なんて目も当てられませんよね。

3.うっかり消し忘れて……

・「元カレの電話番号消すのを忘れてて、ケータイを変えた時に“友達かも?”には入ってきた。 
そしたら、元カレから『誰?』ってきて関わりたくなかったから既読無視したら 『勝手に俺の電話番号登録しないで』『気持ち悪いのでブロックします』って来た(笑)」 (20才 / 女性 / 専門学校生)

……特に機種変更の際にやってしまいがちなトラブルがコレ。「コッチはそんなつもりもなかったのに、まだ元カレに気があると勘違いされた」という腹立ちはひとしおです。

そんな“屈辱”を避けるために、アドレス帳の徹底的なチェックを怠らないようにしましょう!

4.友達が……!

・「自然消滅した元カレに私の友達がノリで勝手に私の携帯でLINEを送って、まさかの未練ある発言されて、でもお互い新しい恋人がいたからその話は流れて余計気まずくなった」(17才 / 女性 / 高校生)

……特に若い世代なら面白がってノリでやってしまいそうな行動ですが、そこから相手の勘違いが生じ、ストーカー被害などの深刻なトラブルにもなりかねません。

たとえ“被害”を受けなくても、人の心を弄ぶのは厳禁。どれだけ仲のよい友達でも、自分のスマホはたやすくいじらせない方が良さそうです。

最後に神崎桃子から愛のメッセージ

「元々別れた時に連絡全て絶って欲しいと言われたので、繋がっても気にしないし無視します 」(18才 / 女性 / 医療・福祉)

「LINEで繋がってもトラブルはない」と回答したある女性の言葉です。便利なLINEは機能上、こちらが努力しても“うっかり”元カレと繋がってしまう……!ということは、ある程度は避けられないのかも知れません。

もしも予期せず元カレと繋がってしまったときは、上の女性のように
・繋がってもあまり気にせず、徹底的に無視する
……と冷静で毅然とした態度を取りましょう。

「彼、いま何してるのかな~?」「新しい彼女出来たのかな?」
……元カレと繋がってしまったとき、カレに対して女子ならば誰もが抱きがちな好奇心ですが、「興味本位のちょっかい」は誰も幸福にしません。

「気にはなるけどもう昔のことだよね」と“うっかり繋がり”は無視して、新しい幸せに向かって歩いてゆきましょう!

(神崎桃子/ライター)
(まつきりな/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事