2015.09.02

いい出会いをゲットするには?ネットからの恋愛を成功させるコツ・4つ

ネットから出会いを求めている女子はいませんか?
でも、いざやり始めると体目的に見ている人が多く、まともな出会いが少なくてうんざりしてしまっている女子も少なくないのでは。

確かにリアルの出会いと比べて、ネットの出会いは難しいことが多いもの。
それでも、あるポイントを意識して地道に出会いを求めていると、10人中1人はいい出会いが見つかるかも……?

少しでもいい出会いをゲットするべく、今回はネットからの恋愛を成功させるコツをリサーチし、まとめてみました。

1.相手の写真を鵜呑みにしない

「合コンとかリアルの出会いなら相手の顔はもちろん、考え方とか行動とかが見えるから、人柄を判断しやすいけど……。
ネットの出会いは気になるきっかけが写真だから、なかなか出会いにつながりにくい」(24歳/男性/公務員)

ネットで出会いを求めていて「この人、いいな」と感じる人は、大抵写真写りがいいイケメンであることが多いのでは?

でも、いくら写真写りが良くても、実際に会ってみたらイメージと違ったというパターンは少なくありません。反対にあまり期待していなかった相手が、思ったよりイケメンというパターンもあるものです。

ですので、相手の写真をあまり鵜呑みにせず、あくまでも相手を知るための参考材料のひとつと考えた方が良さそうです。

2.体目的の相手とは連絡を断つ

「体目的の相手と出会った時は、すぐに関係を断った方がネットの出会いにうんざりしないで済むかも」(23歳/女性/大学院生)

ネットで出会いを求めていると、相手が遊び相手にしか見ていなかったり、年齢差が激しい……といった、ちょっと困ってしまう相手と関わることもあるでしょう。
そんな時はやり取りが深まる前に、すぐに連絡を断ち切る勇気が大切です。

特にネットの出会いに慣れていないと、相手のペースに流されるがまま……ということが少なくないもの。

そういう相手と出会ってもあまり気にせず、次の出会いに気持ちを切り替えることはリアル同様に大切です。

3.LINE等のメッセージだけで相手のイメージを決めつけない

「LINEでやり取りが弾んでも、リアルでも会話が弾むとは限りません。気になる人がいるなら電話で話したり、ちゃんと会う約束をした方が人柄を把握しやすいです」(24歳/女性/派遣)

LINE等のやり取りが弾むと、「私たち相性がいいかも……!」と感じて、相手のことが気になってしまう女子は多いはず。
相手と積極的に連絡を取り合うことは大事ですが、LINE等のメッセージだけで相手の印象を決めつけてしまうのは、あまり良くありません。

というのも、メッセージのやり取りで感じた相手のイメージと、実物の相手のイメージは必ずしもイコールではないからです。
気になる人と交流を図りたい場合は、まず相手と会うことから始めたいですね。

4.あくまでも友達として会う

「会う時はあくまでも初対面という気持ちで会うのがオススメ。いきなり攻めていっちゃうと、相手が引いちゃって次につながらないような気がする」(24歳/男性/販売)

メッセージや電話でやり取りをしていると、お互いに恋愛を匂わすような発言もありますよね。

でも、それに浮かれて会ってしまうと、当日のふたりの関係がチグハグになってしまう恐れがありそう……。

前述しますが、ネットからの出会いは相手と会ってからが交流の始まりです。相手によってはいざ会ったらイメージと違った、恋愛感情が薄れてしまった、ということも大いにあり得るもの。

相手がまだネットの恋愛に慣れてない可能性もあるので、初めのうちはあくまでも友達として距離を縮めた方が「今度の週末ご飯行かない?」と次の誘いもしやすく、せっかくの出会いを無駄にしてしまうリスクを減らせそうです。

おわりに

ネットの出会いはリアルの出会い以上に、出会い方が難しいものです。
でも、コツコツと出会いを求める意味でなら、リアルの出会いと同じ。ネットからの出会いに興味がある女子は、ぜひこれらのポイントを参考にしてみてはいかがでしょうか。

(柚木深つばさ/ライター)
関連キーワード

関連記事