2015.09.04

女性だってやりたい時はある!彼をその気にさせる方法・4つ

エッチする時って、なんとなく男性からアプローチして、女性がそれに応じるか応じないか…という受け身なことが多いですが、女性だってエッチしたいと思う時はありますよね?どんな方法で彼にアプローチしていますか?

そこで男性に「彼女からどんなアプローチをうけたらその気になってしまうか」を聞いてきました。

1.ボディタッチを増やす

「単純ですけど、めっちゃ触ってこられたらちょっと可愛いなと思っている子であればその気になって誘っちゃいますね。
彼女でもいちゃいちゃしてくるとやりたいのかなと思うしこっちもそういう気になる。」(25歳/アパレル)

やはり男性はボディタッチに弱いようです。付き合っているいないに関わらず、ボディタッチをすることで男性に「もしかしてやりたいの?」と思わせることができ、男性をその気にさせることができます。

彼をさらにドキッとさせたいのであれば、触る時には、手の甲よりも手のひら、背中よりもおなか、足の外側よりも内ももといったようになるべく内側、中心を意識して狙っていきましょう。

2.黙って見つめる

「時々飲みに行く子で仲良くしている子がいるんですけど、酔うと黙って見つめてくるんですよね。あれはずるいですね。
見られていると思うだけでもちょっと意識しちゃうのに、目が合った時もそらさないからドキッとします。」(32歳/金融)

男性と一緒にいて、なんだか見つめられている気がしてドキッとしたことはありませんか?

「見つめられてドキッとする」のは男性も同じ。少し酔ったくらいのとき、彼との顔の距離が近いタイミングのこのテクニックを使ってみましょう。

彼が「ん?」と聞いてきたらにこっと笑っておけばOK。男性は自分のためだけに向けられた笑顔にくらっとしちゃいます。
ただし、ガン見して睨んでいると思わせないように!

3.彼を酔わせ自分も酔う

「今の彼女が普段はちょっと気が強いんですが、酔うと急に可愛くなるんですよ。
で、俺にも「飲んで飲んで」って進めてくるのがめっちゃ可愛くて、甘えてくるし、そうしたらもう俺は我慢できないですね。」(22歳/学生)

お酒の力は偉大です。普段は恥ずかしくて言えないようなことでもお酒のせいにすればできちゃいますよね。

なかなか酔えないというかたは酔ったふりでもOK。そんな女性を見て男性は「可愛い」と思って、その気になるようです。

4.迫る

「ストレートに迫られた時、友達だと思っていた子だったんですけどその気になってやっちゃいました。
今は友達とも彼女とも言えない感じですが、あっちもそれで良さそうなのでその関係が続いてます。」(28歳/バー店員)

ストレートに「しよ!」と言うのも有り。キスして女性のほうから迫るのも有り。
「この子、誰にでもこんな感じなの?」と思うような女性でなければ、男性は女性の気持ちを受け止めてくれる傾向にあるようです。

ちょっと勇気がいりますが、付き合い出したのに彼が求めて来ない、両想いなはずなのに彼が何も言ってくれないといった時に、使ってみるのはありかもしれません。

おわりに

付き合っている彼を誘うときだけでなく、まだ付き合っていない相手を誘惑して既成事実を作ってしまうのにも使えるテクニック。

でもその場合は、エッチしたけど男性は離れていったという悲しいことにならないよう、その後の対策もしておきましょうね!

(HALU/ライター)

関連記事