2015.09.04

脈アリ?脈ナシ?男子が「本命女子」だけにやること4選

この人いいな…と思っていても、相手はどう思っているのか気になるのが女心ですよね。
また「この人やたらとちょっかい出してくるけれど、一体どういうつもりなんだろう」と疑問に思うこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は「これをされたらあなたに好意を持っている証拠かも」という男子の行動を4つまとめてみました。

1.デートの誘い方が具体的

「興味のない子には社交辞令で「また会おうね」なんて言うけれど、本命の子とは絶対次に繋げたいから、具体的な日時を提示します。
もし「その日は予定がある」って言われても必ず他で空いている日はないか聞きますね。」(25歳/大学院生)

やはり本命とはちゃんと約束を取り付けてデートをしたいと考える男子が多かったです。また、もし提示された別日に予定が入っていたとしても、ずらせるものであれば本命とのデートを優先するとの声も挙がりました。

2.特に用事がないのに連絡が来る

「普段あまり連絡とか取らないんですけど、好きな子には「今何やってるの」とか「暇~」とかどうでもいい内容のラインを送っちゃいますね。」(19歳/大学生)

「本命から返事が来たら、少しでも話が続くようテンポの良い返事をします。」(23歳/フリーター)

例え本当に暇でも、好きでもない子には連絡しませんよね。
もし自分からラインを送っても既読無視、それどころか既読もつかないという女子は脈ナシと考えた方が良いかもしれません。

3.嫌がらずに愚痴を聞いてくれる

「好きでもない子の愚痴はひたすら苦痛。でも気になる子だったらむしろ聞きたいですね。「俺に出来ること何かないかな」って考えちゃいます。」(22歳/大学生)

普通は面倒くさいと思ってしまう女子の愚痴。面倒見の良い男性もいますので一概には言えませんが、嫌がったり笑い話にしたりせず親身になって聞いてくれる男子はあなたのことを好きな可能性が高いかも。

悩みを共有することでより親密になれるというメリットもあります。

4.深夜の電話や呼び出しにも対応してくれる

「どんなに眠くても本命の子から電話が来たら出ます。それ以外の子は掛かってきても出ないし、折り返しもしないですね。ラインで「ごめん昨日寝てたわ。どうした?」で終了です。」(25歳/営業)

「好きな子から「今から会えない?」なんて言われたら例え深夜でも飛んでいきますね。むしろ自分を頼ってくれたのかな?と思って嬉しくなります。」(20歳/専門学生)

もちろん毎日は不可能ですが、好きな子のためなら疲れていても対応する、という意見が。
こういう男性は優しいタイプが多いので、付き合った後もある程度自分に合わせてくれるかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?何だかんだ言って、最終的に女性は追うよりも追われた方が幸せになれる気がします。

もし「私あの人に好かれてるかも…」と心当たりのある男性がいたら、よっぽど嫌いな人でない限り一度デートをしてみるのもアリかもしれません。

(和/ライター)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事