2015.09.05

彼が高評価する「彼女のエロティックなベッドシーン」5選

彼が高評価する「彼女のエロティックなベッドシーン」がわかれば、女子として「おいしい思い」ができることが多いかと思います。

どうしてもこの男子と付き合いたいと思っている場合、彼が高評価する「彼女のエロティックなベッドシーン」を、そのままそっくりやれば、晴れて付き合えるようになるとか、まあいろんなメリットが生まれますよね。

どんなシーンに、彼は高得点をつけるのか?さっそくご紹介しましょう!

1.勇気をもってすぐに脱いでくれる

「恥じらいを持ちつつ、なかなか脱がない女子より、さっと脱いでくれる女子のほうが、高評価です」(25歳/IT)

女子が恥じらいをたくさん持って、「脱ぐ・脱がない」の押し問答になるときほど、男子にとってめんどくさいことはありません。
ヤると決めたら、脱ぐ。この男まさりなかっこよさ、多くの男子が「エロさ満点」と思っていると思われます。
さっさと脱ぐ。これでいきましょう!

2.少し目を閉じたら生まれる「二重以上のまぶた」

「女子のなかで、少し目を閉じたら、二重にも三重にもなるひとっていますよね? あのまぶたがエロティックで大好きです」(27歳/広告)

一重まぶたの女子は、まぶたを作ってみますか?
女子がどれだけじぶんのまぶたに敏感なのかはよく分かりませんが、モデルさんたちの写真集にも、ときどき、三重くらいのまぶたで薄目を開けているシーンが登場します。

男性カメラマンが撮影しています。男子で、三重くらいのまぶたにエロさを感じるひと、多いのかもしれません。

3.耳元で吐息

「エッチのときの喘ぎ声で、耳元で吐息のようなのって、ぼくはエロさ満点だなと思います」(25歳/飲食)

エッチのときの喘ぎ声はどのていどの大きさがいいのか?
というのが、ときどき女子向けのサイトで出ていますが、どのていどの大きさがいいのかよく分からなければ、とりあえず彼の耳元で吐息……これでOKでしょう。

4.しっかりと濡れている

「しっかりと濡れていたら、それを恥ずかしがって手で隠す女子がいますが、しっかりと濡れてくれる女子って、エロくて高評価です」(26歳/教材販売)

これは、おそらく多くの男子に言えると思います。なにをやってもちっとも濡れていない女子よりも、脱がせたらしっかりと濡れている女子……

つまり、いっぱい濡れているからといって、恥ずかしがらなくてもOKということです。

5.M字開脚

「正常位のとき、大胆にM字開脚になる女子って、エロさ満点で好きですね」(27歳・建築)

カラダがやわらかくないとできない芸当かもしれません。
カラダが硬くても、一所懸命脚を開いているというのが、彼に伝わればそれでいいように思います。

おわりに

いかがでしたか?
どれくらい恥じらいがあれば、彼は満足するのだろう、というのが、おそらく多くの女子にとっての悩みの種かもしれません。

ご紹介した証言をざっくり総括すれば、彼の求めに応じてさっと脱いで、いっぱい濡れて、耳元で吐息……こういうのが「男子の好み」ということでしょう。

まぶたは……生まれ持ったものもあるでしょうけど、まぶたに細工をするキットが売られているんでしょう?使ってみれば?

(ひとみしょう/ライター)

関連記事