2015.09.05

男子がデート中「あ、彼女めっちゃ退屈なんだな……」とヘコむ瞬間・5選

こんにちは、P山P太です。
デート中に男子が一番ショックな瞬間のひとつは、退屈そうな彼女を目にすることです。
せっかくデートプラン立てて、立て板に水のような面白トークを炸裂させ、彼女のご機嫌を伺っているというのに、なんだか暇そうで今にも帰りたさそうな彼女……。

そしてさらに厄介なのは、あなたは実は退屈だなんて少しも思っていないのに、カレにそのような誤解をさせてしまうことです。本当に退屈ならば、カレにも多少の責任はあるのかもしれませんが、ただの誤解ならば、あんまりです。誰も悪くないのに、カレだけが傷ついてしまいます。
これはなんとしてでも避けなくてはならない事態ですよね。

そこで今回は、20代男子30人に「デート中に『うわぁ、彼女退屈そうやん……』と凹んでしまう瞬間」について聞いてみました。

1.あくび

「そんなもん、あくびなんてされちゃった日には、もう絶望だよね。あくびって、かなり凹むわぁ……」(大学生/21歳)

やはりこれがダントツ人気。もう、バッリバリの最低オッズ。もちろんあくびというのは、楽しい楽しくないにかかわらず、眠気からやってきてしまうことがあるものです。

それでもやっぱり、あくびは退屈のサイン。なんとしてでも、デート中のあくびは死ぬ気で噛み殺してください。

2.Facebook

「地味に傷つくのが、ご飯とか食べてるときに彼女がFacebookを見始めてタイムラインとかの友達の投稿とかを見て『◯◯ちゃんここ行ってるー。いいなー』とか言い出したとき。
デート中くらい、俺以外の人のことを考えるのやめてくれよって思う」(大学院生/23歳)

たしかにFacebookのタイムラインを眺めるのは、一般的には暇で何もすることがないときに一人でするものですよね。

ましては、大好きなはずの恋人と一緒にいるときにするものではありません。気をつけましょう。クセになってしまっている方はとくに。

3.思い出話

「俺のなかでは、『大学の頃楽しかったねー。もうあれから3年も経つのかー』とかそういう話って、なにも話すことがなくなったときに退屈しのぎにするっていうイメージ。
彼女がそういう話しだしたら、『ヤバイ、なんか面白い話しないと』って焦る」(旅行代理店/26歳)

たしかに、大学の同期同士でご飯などを食べたときって、話題がなくなるとついついこういう懐かしいけれどもまったく生産性のない話をしてしまいますよね……。

男子によっては、こういうものでも気になってしまう人がいるようですので、覚えておきましょう。

4.LINE

「ちょっと気にしすぎかもしれないけど、自分はLINEされたら一発でダメかも。俺だったら、ドキドキで楽しいデートの最中はLINE開きもしないもん」(美容師/25歳)

これを気にする男子もかなり多かったです。とくに、男子とのLINEや、いま返さなくても別に問題がないLINEなどを返されるのはかなり傷つくとのこと。意外に男子はナイーブなんですね……。

5.時計

「対面にいる人が時計をさりげなく見る仕草って、絶対に見逃さない。
どれだけ顔を動かさないように目だけでチラッとされるだけでも、目に入る。そして、傷つく……」(フリーター/26歳)

時間を気にする。これも、「退屈だなー。早く帰りたい」というメッセージになりえます。
どうしても時間が気になったときには、面倒かもしれませんがトイレなどに行って腕時計を見るなどするのがマナーかもしれません。
この男子の言うように、どれだけさりげなくても、時計を見る仕草って見逃せません。

おわりに

いかがでしたか? 「退屈なんだけど」とハッキリ伝えてカレに改善を促したいときを除いて、やはりデート中は楽しんでますよという態度をし続けるべきです。

無意識にやってしまっている人が多いかもしれないものがたくさんありますので、今一度ご自身の言動を省みてくださいね。

(P山P太/ライター)
(大倉士門/モデル)

関連記事