2015.09.05

一夜限りの関係で、性感染症になってしまった!彼氏にはなんていう?

お酒に酔って会話が弾み、つい一夜の過ちをおかしてしまう……。人間、ときにはそんなこともあります。
ただ、何ごともなくすめばいいのですが、しばらくして「あれ?」と思うような事態になることも。

「女友だちと行ったバーで男性グループと知り合い、その中のひとりとすっかり意気投合。
気づいたらホテルにいました。始発を待ってひとりで抜け出して帰ったんだけど、2週間後くらいかな、下半身がむずむずかゆくてたまらない。婦人科に行ったら、トリコモナス膣炎と診断されました。
男性は自覚症状がないことが多いらしいんですが、他に思い当たる節がないので、一夜限りの男性に移されたんだと思う。
私、1年つきあっている彼がいて、その2週間の間に彼とセックスしてるんですよね……。でも、きっと言ったらふられちゃう。どうしたらいいんでしょう」(23歳/団体)

困りましたね。こんなとき、どうしたらいいのでしょうか。

1.このままだとピンポン感染に

たとえ女性が薬で治療したとしても、彼にはすでに感染しているかもしれません。
このままにしておけば、また彼から移る可能性があります。オーラルでも感染することがあるので、コンドームを使っても防ぎきれません。

また、トリコモナスは女性に症状が強く出ます。ピンポン感染でずっと苦しみ続けるのは避けたいですよね。

2.感染したことは彼に話す

ずるいかもしれませんが、原因を伏せて感染したことだけ彼に話すという手はあります。トリコモナスは乾燥には弱く、水中ではかなり長時間感染力があると言われています。
セックス経験のない女性や子どもにも、まれに感染していることがあり、タオルや便器からも移ることがあるよう。

もしあなたがスポーツジムなどに通っているなら、そういう場所でいつの間にか移ったとウソをつくことも可能です。
どうしても彼と別れたくないなら、絶対にばれないように、一夜の過ちについては心の奥にしまい込みましょう。

3.彼に病院に行ってもらう

大事なのは彼に病院に行ってもらうこと。男性は症状が出にくいと言いましたが、それでも感染している女性とセックスした時点で、70~80パーセントの割で移っていると考えられます。

ですから、病院で治療してもらわないといけません。また、あなた自身もきちんと医師に従って治しましょう。再発もしやすいようですから。

4.一夜の過ちについて考えよう

お酒を飲んでの勢いとかその場のノリとか、一夜の過ちの原因はいろいろありますが、善悪の判断は自分でするしかありません。

ただ、病気と妊娠にはじゅうぶん注意をしましょう。
一夜のセックスの場合はオーラルはしないとか、キスもなるべく避ける、勃起時すぐにコンドームをつける、などなど、気をつけなければならないことはたくさんあります。

性感染症になっても病院に行けば治るから大丈夫。そんなふうに思っていませんか。
性感染症を繰り返すことによって不妊症になったり、放置して治りにくくなったりすることもあります。

ホテルに行く前に、「この人に病気を移されても後悔しないかどうか」と、一瞬、立ち止まる余裕も必要かもしれません。

おわりに

性感染症になるかどうかは時の運、みたいな面は確かにあります。怖がっていたら、恋の始まりを逃してしまうかもしれない。
そもそも、大好きになってつきあった人だって、前の彼女から移されているかもしれません。

ただ、ノリと勢いによる一夜の過ちで性感染症になるのは、ちょっと腹立たしいもの。
治療に通う時間も手間も気苦労もばかにできません。少しだけ考えてから行動したほうが無難かもしれませんね。

(亀山早苗/ライター)

関連記事