2015.09.07

【マヤ占い】赤い地球の13日間は、心の絆を感じ取ろう!

このコラムでは、OL占い師☆マヤ発掘セラピスト魔女っ子ユリーカが、あなたと周囲の方の本質、特性を紐解くヒントとなる方法を紹介する、「自分でできるマヤ占い♪LET’S EUREKA!(さぁ見つけよう!)」をお届けしていきます。

9月7日から「赤い地球」の13日間がスタートします!

赤い地球は、心の扉が固いため、始めは気持ちをオープンにはしません。ですが、心と心の絆を感じられると、厚く強い信頼関係を築くことができる星です。この13日間はぜひ、あなたがこれまで培ってきた大切な人間関係を、いつも以上に丁寧に見つめ直して、絆を確実に感じ、つながりを深めていきましょう☆

一人で生きていける人はいませんが、そのような気持ちになるときもあるかもしれません。しかし、私達は必ずいつも誰かとつながっており(そういえば、生まれる前からお母さんとはへその緒でつながっていましたよね)、また、心の奥底で人との繋がりを求めているものです。親しい友人や最愛の人との心の絆を再確認し、幸せな13日間を過ごしましょう!

どうやって繋がりを感じ取るの?

心と心の絆を深く感じるとき、胸がふわっと温かくなりますよね。時には、踊り出したい衝動に駆られたり、余韻がいつまでもずっと残っていたり。こうした絆は、「そこに絆がある」と確信して「感じ取る」態勢ができたとき(無意識でも)、いつでも感じ取れるようになります。相手次第ではありません。いつでも誰でもどこででも、絆は深めることができるのです。
そうして新たな絆を感じ取ったとき、相手にもそのことを伝えましょう。そこで、相手とこちらの想いとが違っていても良いのです。あなたの中にその感覚が芽生えていれば。そこから作り上げられていくのです。目に見えない想いは、あると感じたときに生まれてきます。

「赤い地球」の紋章を持つカレの恋愛特性とは??

「赤い地球」の紋章を持つカレは、どんな人も説得させることができるほど、言葉に力を持つ心優しきリーダータイプです。その反面、情が深くさみしがり屋さんなので、いつもそばにいてくれる相手を求めます。交友関係の繋がりの幅も広く、どんな人とも仲良く接することができるので、とても、モテるカレです。中身のない言葉はカレに響きません。想いが伝わらないときは、心のつながりを最重視して、心を込めて伝え直してみて。

<赤い地球のEUREKAカレンダー>

9月7日KIN 157 赤い地球/赤い地球(刻印に良い日&信念を持とう!)
9月8日KIN 158 白い鏡/赤い地球(迷っても大丈夫☆)
9月9日KIN 159 青い嵐/赤い地球(絆を固く結ぼう☆)
9月10日KIN 160 黄色い太陽/赤い地球(喜びを分かち合うとさらに良いことが!)
9月11日KIN 161 赤い竜/赤い地球(たくさんの愛情を感じられそう)
9月12日KIN 162 白い風/赤い地球(想いは風のように軽やかに伝えて)
9月13日KIN 163 青い夜/赤い地球(新月&ベクトルは外にも向けてみよう)
9月14日KIN 164 黄色い種/赤い地球(家族や恋人との絆を大切にすると運勢アップ!)
9月15日KIN 165 赤い蛇/赤い地球(神経が張り詰めそう…リラーックス♪)
9月16日KIN 166 白い世界の橋渡し/赤い地球(公平に振舞ってリードしよう!)
9月17日KIN 167 青い手/赤い地球(辛い経験は話すことで解き放って)
9月18日KIN 168 黄色い星/赤い地球(言霊のパワーを最大限に活かして☆)
9月19日KIN 169 赤い月/赤い地球(理想が叶いそうだよ☆)

*おわりに*

いかがでしたか?マヤ暦に沿って自身の人生を築いていくと、宇宙からのギフトとしてシンクロニシティが訪れます。
あなたが、あなた自身の星を輝かせている証でもありますね!
次回のコラムもお楽しみに!

(魔女っ子ユリーカ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事