2015.09.08

最近ちょっとマンネリ…そんなときに「フレッシュカップル」に戻る方法・4つ

こんにちは。
ライターの神野悠です。
秋になりましたが、カップルの皆さん、交際は順調に進んでいますか?
「なんか最近マンネリしてるな…最初よりドキドキしないし…」
こんな悩みはカップルの誰もが経験するものですよね。

そこで今回は、マンネリした時にこそ挑戦したいことをカップルの皆さんの意見を参考にまとめてみました。
すぐにできることばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

1.ペア物に挑戦

「普段はあんまりペアルックとかしないんですけど、久しぶりのデートの前に、ペア物やってみようかという話になりました。
時計とか、靴とかならハードルが低いですし、どうしたらやりすぎに見えないかを2人で話し合うだけでも楽しいですよ」(22歳/大学生)

「ペアルックでイベントに出かけた時は、二人して緊張してましたね。
イベントどころじゃなくなってしまって、お互いに照れ照れだったのが良い思い出です」(25歳/営業)

最近は街中でペアルックをしているカップルを見ることも少なくないですね。
時計や指輪などのさりげないものから、トップス・ボトムスを同じにしたり、色味を反転させたりする大胆なペア物を身に着けているカップルなど、様々です。

ペア物は、やっている本人たちも小恥ずかしい部分があるようです。マンネリしたカップルには最適の治療法かもしれません。

2.イヤホンはんぶんこに挑戦

「普通に隣で座っているだけの時にオススメしたいのがイヤホンはんぶんこです。別に2人しかいない時でも、あえてイヤホンつけるんです!
密着するし、相手の息遣いとかさしてない方の耳に届くから、結構ドキドキします。騙されたと思ってやってみてください(笑)」(21歳/大学生)

「人通りが少なくなった夜とかに、イヤホンを片耳ずつしてお互いのオススメの曲を聞き合ったりしたのは、なんかこそばゆい感じでしたね。
でもなんか癖になるんですよね。流石に白昼堂々とはできないですけど(笑)」(27歳/金融関係)

絵面を想像しただけで、青春ですね…。
外でやるのが恥ずかしい方は、どちらかの家に行ったときにさりげなく頼んでみてはいかがでしょうか。彼をドキドキさせちゃいましょう。

3.いつもとは違う写真に挑戦

「別にSNSにアップする必要なんてないから、バカップルみたいな写真を撮りまくったことあります。
段々彼女の顔が赤くなっていくのを見て、まだいけるじゃんって安心した覚えがあります。結構楽しかったです(笑)」(23歳/大学院生)

「インスタで話題の写真を撮ったりとか、彼女の何気ない瞬間を隠し撮りして、あとでこっそりLINEで送りつけるとか。普段絶対しないことをするのがポイントです」(25歳/商社)

ラブラブっぷりを惜しみなく公表しているカップルに対しての意見は色々とあるでしょうが…(笑)。

公共の場に晒さずに、彼との専用のフォルダに貯めていくのも思い出の形として良いですね。

4. LINE禁止令に挑戦

「LINEがよくないっていうことになって、連絡手段としてのLINEを禁止にしたことがあります。
メールしたり、電話したり。なんか学生時代に戻ったみたいで、結構良かったですね」(28歳/営業)

今やコミュニケーションツールとして確固たる地位を得ているSNSが原因で、逆にコミュニケーション不足に陥るカップルは多いようです。

そんな時は思い切ってSNS禁止令を出して、二人のコミュニケーションを考えるのも良い機会かもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
この記事を読んで、「そんなの恥ずかしい!」と思った方こそ、ぜひ試して頂きたいです。
そして、その効用をぜひ教えてください(笑)

(神野悠/ライター)
(楠ろあ/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事