2015.09.21

【12星座占い】彼の浮気現場を目撃した時の言動って?


なんだか最近恋人の様子がおかしい。街を歩いていると、なんと、彼が私の見知らぬ相手と腕を組んで歩いている!滅多にあることではないでしょうが、もし自分の身に起きたらどうしようかと思いますよね。感情的になるのか、あるいは静かに怒りを燃やすのか。今回は星座別に、どんな反応を示すのかチェックしてみましょう。

○火のエレメンツ(牡羊座・獅子座・射手座) 

怒りが燃える時は炎のような火のエレメンツ。
牡羊座は怒ります。そしてその怒りの気持に、歯止めをかけることはありません。どこまでも怒り狂い、攻撃衝動を相手にぶつけ続けることでしょう。
獅子座は静かに怒りの炎を燃やします。いきなり感情をぶつけることはなく、どうすれば最も効率的にダメージを与えることが出来るか、そしてまた元に戻せるかを考えます。ある意味では、牡羊座より恐ろしいです。
射手座は自由が信条なので、案外冷静でいられるどころか、相手を許してしまいそうです。ただ、その分自分も浮気しやすいところもあります。

○地のエレメンツ(牡牛座・乙女座・山羊座)

じっくり考えてから行動に移す地のエレメンツ。
牡牛座は自分が所有していると感じている対象には執着心が強く、絶対に浮気を許しません。しかしこの場合、恋人を憎むのではなく、浮気相手から取り戻そうとする方に力を注ぐでしょう。
乙女座は相手を責めるよりもまず、自分自身に落ち度がなかったかを徹底的に反省します。自分になにか足りない部分や至らない部分があったから、心が動いてしまったのではと考えるのです。
山羊座は正しくない行動は徹底して許せません。恋人に対して軽蔑の眼差しを向け、結婚している場合は法的手段を視野に入れた話し合いを進めていくでしょう。

○風のエレメンツ(双子座・天秤座・水瓶座)

浮気に対して比較的寛容な風のエレメンツ。
双子座は相手の状況を理解しようとし、丁寧に話し合いをしてくれます。ただ、どうでもよくなるとあっさりと別れることを選択することもありそうです。
天秤座はことを荒立てることが好きではないので、特に問題がなければなあなあにして終わらせてしまいそうです。恋人が原因の浮気でも、なぜか自分が謝ってしまいそう。
水瓶座は面倒なことが嫌いですから、あまり騒ぎ立てたりはしません。むしろ恋人がしたのなら、自分もした方がいいのでは…… という理論で、同じく浮気に走る可能性もありそうです。

○水のエレメンツ(蟹座・蠍座・魚座)

感情の振れ幅が激しい水のエレメンツ。
蟹座は徹底して浮気相手を攻撃します。恋人にも怒りは感じますが、牡牛座と似た感覚で「自分の身内に手を出すな」という気持ちで、恋人を守ろうとするのです。
蠍座はその瞬間は特に相手を責めるようなことはしません。しかし、その怒りを忘れることは決してなく、半年以上経ってから「あの時浮気していたよね」と粘着質に持ち出してきます。蠍座の恨みは、根が深いのです。
魚座はとにかく許してしまいます。相手の気持ちに深く共感し、苦しい思いをさせていたのだと寛容になるのです。ただし、恋人が逆上して怒り狂うと、その感情に反応して怒り出すでしょう。

おわりに

浮気や不倫など、出来れば経験したくないことではあります。しかし、人の心は移ろいやすいもの。何かが起きた時にはできるだけ冷静に務め、お互いにとって最善の選択肢を取ることが出来れば良いですね。

(脇田尚揮/ライター)
関連キーワード

関連記事