2015.09.23

大きいドアの夢はチャンス到来!?ドアや扉の夢でわかる「あなたの未来地図」』


夢の中にいると想定してみて下さい…。あなたは、光が差さなく風も抜けないような空間に、ひとりぽつんと立っていました。ふと前に視界を向けてみると、先にはドアがあります。それはどのようなドアでしたか?そして、そのドアを開けたさらに先には何が広がっていましたか?

ドアや扉の夢は、2つの空間を結ぶものです。これは未知なるもの新しいものへの入口になります。今あなたがいる空間は現在を表し、ドアの先はあなたの未来を表しています。

今回の夢占いは、ドアや扉がテーマです。今のあなた、そしてこれからの未来を占ってみましょう。

■ポイント1【数で可能性がわかる】ドアは1つ?それとも複数…?

ドアの数、それはあなたの可能性を映し出します。たくさんドアがあれば、それだけ可能性があることを意味しています。またドアの数だけ選択肢も増えてしまうので、迷っている状態にも繋がってしまいます。ここはしっかりとした決断が必要かも。ドアが1つの場合は、可能性は1つ。いちいち迷わずに勇気をもって開けてみましょう。

■ポイント2【大きさは運気の徴候】そのドアは大きい?小さい…?

ドアの大きさは運気を表します。あなたが入れないような小さなドアがある場合は、少し運気は下り坂かも…。でも、大きなドアが立ちふさがっている場合は、まさにチャンス到来!もうあなたの目の前にはいいことが待っているかも。

■ポイント3【誰が開けたかでわかるココロの扉】誰がドアを開けた…?

誰がドアを開けたかでこころの状態がわかります。あなたがドアを開けたなら、まさにこころはオープン。それは人間関係が好転する兆し。気になる人に告白されたり、楽しい関係になれたりと、良い人付き合いができるはず。あなた以外の誰かがドアを開けた場合だと、その人があなたに興味がある証拠。だけど、ドアに鍵が掛かっている場合は要注意。自分だけの殻に閉じこもり人間不信になっているかも。

■ポイント4【あなたの未来を映す】ドアの先に見えたものは?

ドアを開けた先に見えたものは、あなたの新しい未来です。たとえ目の前に見えたものが悪いものであっても、乗り越えることで幸せが訪れます。そのまま恐れず新しい空間へまっすぐ前進していってください。きっと素敵な未来が待っていますよ。

おわりに

ドアや扉の夢は、あなたのこころそのものを意味し、その開き方でこれからの可能性を表すことを伝えています。ドアの数、大きさ、開け方、その先に見えるもので、あなたのこころが何を伝えようとしているのかを照らし合わせてみて下さい。夢はこころからのメッセージです。あなたの無意識化の語りかけをキャッチして日常生活にも活かしてみてくださいね。

(脇田尚揮/ライター)
関連キーワード

関連記事