2015.09.24

【星座別性格分析】天秤座の魅力とは?

 天秤座のバースデーシーズンに入りました。天秤座の皆さま、お誕生日おめでとうございます!
 今回は、「天秤座の魅力」についてご紹介します。天秤座のご自身のことはもちろんですが、大好きなあの人やご友人、ご家族など、身近にいる天秤座さんを思い浮かべてご覧いただければと思います。普段の行動や発言に隠された秘密を知って誤解や勘違いをなくし、天秤座さんともっと仲良くなりましょう! 誤解を受けやすい点を知ることで、天秤座さんご自身の人間関係をもっとスムーズにできるかもしれません。ステキな天秤座ライフを楽しんでくださいね♪

天秤座の世界観

 美意識が高く、醜いものを嫌います。美しいものを愛する天秤座は、見た目の美しさや芸術の美と同じように、人付き合いにも美しさを求めるのでしょう。12星座中ナンバーワンの好感度を誇る天秤座は、相手にあわせて会話をし、中庸の立場を守ることで、醜い争いを避けようとします。「八方美人」といわれる原因はここにあるのかもしれません。

人を魅了するムードメーカー

 人当たりが良く、誰にでも笑顔を向けることのできる天秤座は、相手を不快にさせないように、自らの働きかけでバランスをとります。持ち前のセンスと如才のなさは、いつ誰に会わせても問題がない天秤座の「らしさ」です。
その美的感覚は、ファッションやマナーにも影響しているのでしょう。ときに、自分の考えをはっきりしてくれない人と思われてしまうことがあるかもしれません。しかし、中立の立場を守ろうとするあまりに、自分の意見を隠す癖がついたり、意見を持たなくなってしまうのは危険! 自分を見失ってはいけません。本気で意見を述べる人には、本音で接するのもマナーの1つと理解しましょう。

恋愛と自己成長

 天秤座にとって、恋愛は、自らが成長するために必要不可欠なものなのかもしれません。恋多き人も少なくないようです。求められる恋を好み、相手に必要とされることを通じて、自分の存在と価値を認識します。自分とは真反対のタイプの異性に惹かれ、自身をめぐって戦う異性に心を動かされることも多いでしょう。恋の駆け引きを楽しみながら、相手の喜びと落胆を傍観することもあるようです。
 こうして、多くの恋を経験しながら傷つくことは、争いを嫌う天秤座に欠けている「自己防御のすべ」を身につけるために重要でしょう。天秤座にとって恋愛は、自己成長に必須なもので、結婚は、自らを位置づけるためのものなのかもしれません。

天秤座の魅力

 誰にでも公平なリベラリストであろうとする天秤座は、マジョリティーに賛同するだけの人になりがちなところもあります。それは、おかしなことをしたり、和を乱す存在だと周囲から思われたくないからでしょう。
しかし、中庸の天秤を持つ天秤座は、多数派に弱いエセ平和主義者になってはいけません。交際相手次第で、人生が大きく変わる天秤座です。フェアな人間関係を築きながら、人とのお付き合いと可能性を広げていきましょう!

おわりに

 「天秤座の魅力」はいかがでしたか? 中庸さや平衡感覚は大切ですが、たとえ偏っていたとしても、自らの考えや意志を持つことを忘れてはいけません。蠍座からはじまったこのシリーズの最終回でした。過去ログも閲覧できますので、12星座の魅力を、ぜひ、お役立てください。

(LUA/ライター)
関連キーワード

関連記事