2015.09.14

「この子と一緒だと幸せになれそう」と思われる女性の特徴・4つ

男性によって好きなタイプの女性は様々ですが「この子なら一緒にいて幸せになれるかも」と思ってもらえると、両想いになれる確率も高まりますよね。
では男性はどんな女性に対してそんな風に思うのでしょう?

そこで男性に「この子なら一緒にいて幸せになれそうと思う女性の特徴」についてインタビューしてきました。

1.精神面が強い

「精神的に強い子だったら一緒にいて幸せになれるかなと思う。
ストレスに弱い子が多いじゃないですか?好きな人が悩んでいる姿を見るのは辛いので。」(26歳/講師)

精神面が強い女性には「周りの噂に流されない女性」「ネガティブ思考ではなく常に前向きに考えることができる女性」「ひとりでも平気な女性」といった言葉が挙がっていました。

いつも誰かと一緒にいて周りの意見に振り回され、ネガティブなことばかりを口にしている女性は一緒にいて疲れそうと思われてしまうためNG。
とは言え、気が強い女性は不評なのでこの違いは注意しましょう。

2.愚痴や弱音を吐かない

「みんな嫌なことや我慢しなきゃいけないことはあると思うんですけど、それを口に出さない子がいいですね。」(24歳/インストラクター)

疲れている時に「疲れたー」と言葉にしている女性や、嫌なことがあった時についそれを口にしてしまっている女性は多いですよね。

愚痴を聞かされるのはイヤと考える男性は多いので、例え心の中では嫌な想いを持っていても、それを口に出す以外の方法で解消できる女性を目指しましょう。

3.男性が弱っている時に励ますことができる

「彼女が弱っている時は支えてあげたいと思うし、反対に俺が悩んでいる時や弱っている時には支えてほしい。
そういう子だったら、一緒にいて幸せになれる気がする。」(25歳/デザイナー)

男性だって弱音を吐きたい時もあるので、一緒にいて励ましてあげられる優しさを兼ね備えた女性は人気でした。
お互いに支え合える関係が理想のようですね。

4.ささいなことでは怒らない

「女性ってホルモンバランスとかで時期によってすごい波があるじゃないですか?そういうのがなるべく少ない子がいい。
小さなことでいちいち怒られていたら身体がもたないし、平穏で幸せな時はなかなか来ない気がする。」(27歳/営業)

「ヒステリックな女性は無理!」という声も多数挙がっていました。
確かに、いつもキーキーと怒っている女性と一緒にいても幸せになれる気がしないですよね。

嫌なこと、納得がいかないことがあった時も感情任せに怒るのではなく、きちんと向き合って話ができる女性を目指したいですね。

おわりに

女性視点で見ても同じことが言えそうですね。
精神的に弱くネガティブな言葉かりを口にするけれど自分は愚痴を聞いてくれない上に、些細なことで怒る…そんな男性、一緒にいて幸せになれるわけがないですよね。

自分が、周りから見て「一緒にいて幸せになれそう」と思ってもらえる人物に
なれているか考えてみてはいかがでしょう。

(栢原 陽子/ライター)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事