2015.09.15

男子に「お前今、俺にぶりっ子しただろ!」と即バレしちゃう仕草・5つ

適度なぶりっ子は、たしかに男子には効果的。でもそれは、バレないようにさりげなくするからこそ、魅力的なんです。

あんまりにもあからさますぎては逆にゲンナリ。バレバレなぶりっ子言動ほど痛々しいものはありません。それじゃ、男子だけじゃなくて女子にも嫌われてしまうかも。

そこで今回は、20代男子30人に「『お前今、ぶりっ子しただろ!』と即バレな言動」について聞いてみました。
みなさんも上手にぶりっ子してくださいね。

1.目が合ってからスマイル

「俺と目が合ったのも確認してからニコってされるのは、ぶりっ子だなーってすぐにわかる。笑顔なら、目が合う前からしてないと不自然かと」(ロースクール生/24才)

これはぶりっ子というか、愛想よくしてる大人な振る舞いな気もしますが……。
とはいえ、どっちみち人工的な感じがするスマイルの仕方であるのは間違いないです。嫌いな男子は嫌いかもしれませんね。

2.あひる口

「てか、あひる口ってたしかにかわいいけどさ、あれって生まれつきあひる口な女子がいるってだけであって、まるで表情のひとつみたいにするものじゃないよね」(家電量販店/25才)

あ、言われてみればたしかにそうかも(笑)。普段は普通の口な女子が、たまーにあひる口になっていたりすればそりゃ、「あ、わざとしてる」ってわかりますよね。

3.声をワントーン上げる

「声の高さを話す相手によって変えたりしてるのは、すぐに気づくよ。当たり前じゃん。よく会う人の声のトーンなんて覚えてるもん」(大学生/21才)

男子と話すときにはやや声が高くなる子もいると思います。

でも、これはあんまりかもしれませんね。もちろんバレやすいってのもあるし、そもそも男子は別に声が高い女子のことが好きじゃないですから……(笑)。

4.上目遣い

「わざと近くに来て、上目遣いもバレバレ。まあ、それで胸の谷間とか見せてくれるなら許す。あと、いい匂いがするなら近づいてほしい」(大学生/22才)

これもあざといですが、男子からは「ぶりっ子とわかっていてもかわいい」と人気の仕草なので、まあバレることを覚悟でするのもいいかもしれませんね。

5.酔ったフリ

「飲み会で酔ったフリする子は嫌い。そもそも男子が酔っ払った子をいいと思うのは、お持ち帰りしやすそうだからってだけであって、本当はウザくて嫌いだからね(笑)!?」(公務員/26才)

そうなんです。酔った子はお持ち帰りしやすそうなだけで、「酔っちゃってかわいい」なんて思ってる男子はひとりもいないんです。

だってみんなからしても、酔って絡んでくる男子って死ぬほどウザいでしょ?これを誤解しちゃダメですね!

おわりに

どうでしたか? やっぱりぶりっ子は、よく知っている相手だとバレやすいです。

逆に初対面なら、けっこう堂々とやっても「そういう子なんだ」と自然に思ってもらえます。相手に合わせて、うまくぶりっ子のレベルを調節できるようになったら一人前ですね。

(遣水あかり/ライター)

関連記事