2015.09.15

彼とのエッチが不満!さりげなくテクニックをつけさせる誘導法・4つ

大好きな彼と初H。大切に扱って欲しかったのに、愛が感じられない乱暴な感じで扱われてしまった。こんな状況になったら別れを考えるのが女心です。

実際にしてみるまで分からないエッチの相性ですが、長く付き合っていても彼とのエッチに不満がある女性って多いようです。

果たして、彼のエッチに不満があるときに解消はできるのでしょうか?

今回は20代〜40代の女性に彼とのエッチの相性が悪かったときの対処法をアンケートしました。

1.スローセックスの本を読ませる

「友達に借りたことにして、彼にアダム徳永氏の本を読ませました。」(33歳/医療関係)

「アダムタッチ」と呼ばれる愛撫テクニックや「スローセックス」という言葉で有名になったアダム徳永氏ですが、女性が幸せになれるセックスを提唱しています。

彼のテクニックを否定すると不機嫌になられてしまいますが、「この通りにするとすごく気持ちいいんだって(笑)」と友達から借りた(ということにした)本をいう軽いノリで勧めれば食いついてくるかもしれませんね。

2.医師から言われたことにする

「彼のエッチが乱暴で、いつも痛いと思っていたのですがなかなか本人には言えなくて。
婦人科検診の後に『内診したらセックスが激しすぎて出血してるって婦人科の先生に言われたんだけど…』と伝えたところ彼が反省してくれるようになりました。」(28歳/IT関係)

爪をきちんと切っていないことで女性に痛い思いをさせているのに、それに気づいていなかったり、AVの影響で女性への扱いが乱暴な男性も多いですね。

イヤなものはイヤだとはっきり言わないと、それで良いのだと男性は思い込んでしまいます。
男性は権威ある存在に弱い傾向が強いので、あなたの意見は聞かなくても医師などの意見には従うかもしれません。

3.ネットのニュースで見たことにする

「『こんなのあるんだね!ちょっと気になっちゃった(笑)』とたまたまネットで見た『元AV男優が教える◯◯テクニック』を彼のLINEに転送しました。
読んで刺激されたみたいで、さっそく次のエッチから試してくれるように。」(22歳/学生)

相手とどのくらい気軽に話し合える関係かにもよりますが、口で言いにくいケースではLINEなどのメッセージで伝えるのもありでしょう。

簡単に試してみようかな、と思える内容を見せるのがポイントですね。

4.自分から誘う

「友人に相談したら『女がマグロだと男もヘタになるよ。』と言われて反省しました。
ネットで見てエッチのテクニックを勉強したら、彼もすごく喜んでくれて、一緒に研究しようって盛り上がるようになったんです。」(25歳/製造業)

気持よくしてもらったらお礼に自分もしようと考えるのがまともな男性なので、彼にしてもらうことばかりを考えるのではなく、先に自分がテクニックを磨くというのも良いですね。
一緒に気持よくなる姿勢は大事です。

おわりに

せっかく女性の側からエッチを良くしようと歩み寄っているのに聞いてくれないような男性は、付き合い自体を考えた方が良いかもしれませんよ。

ただし、男性はどんなにエッチでも自分の彼女には下品な振る舞いはしてほしくないと考える生き物です。
あくまでも恥じらいを持ってうまく彼を誘導してあげてくださいね!

(上岡史奈/ライター)

関連記事