2015.09.18

成田破局もありえる!?カップル海外旅行で気をつけるべきポイント・4つ

2~3日の連休だとなかなか厳しいですが、シルバーウィークのような大型連休だと、カップルでも海外旅行も楽しめますよね。
今まで彼と色んな所に行っていても、やっぱり海外は特別。それは男性にとっても同じです。

そこで男性への取材を元に「彼と海外旅行に行った時に気をつけるべきポイント」をご紹介します。

1.彼が困っているときの対応

「海外に行くと言葉も思うように通じなくて困ることってよくあるんですけど、そういう時に彼女がどう対応してくれるかは結構大事。
知らんぷりされるのもムカつくし、不安気にされるのも俺が頼りないみたいでイヤなので、一応は頼って欲しい。」(26歳/出版)

海外旅行は予想外なことも起こりやすいので、いつもはしっかりしている彼でも困ってしまうことがあります。

その時に女性がイライラして「頼りない」といった態度をとると男性も落ち込み、気まずい雰囲気になってしまいますよね。

彼が困っている時、彼女がどうサポートするかは重要ポイントですよ!

2.柔軟性

「海外だと電車が遅れてスケジュール通りに行かない事もたくさんあるので、彼女の期待に100%応えられないこともある。
そういう時に柔軟に構えてくれる子がいいなと思います。」(27歳/商社)

海外は日本のように想い通りに行かないことが多々あります。
予定していたところに行けなかったり、楽しみにしていたレストランで食事ができなかったり。

そんな時に機嫌が悪くなったり彼のせいにして責めたりする女性だと付き合い続けるのは無理と思われてしまうので、柔軟に構えておきましょう。

3.TPOにあったコーディネートができるか

「海外だとサンダルがNGのお店などいろんなお店があるから、デートで行く時にはそういうところに着て行ける服も用意しておいて欲しい。
元カノがサンダルとホットパンツしか持ってきてなくて服屋も閉まっていて食事をあきらめたことがあってあれは悔しかった。」(28歳/広告)

場所によっては、あまり露出をしない方が良いエリアやフォーマルな服装でないと入れないお店など、服装に決まりがある箇所もあります。

そういったところで、きちんとTPOにあった服装ができるかどうかがポイント。わからない時には、事前に調べておくなどしておきましょう。

4.片付け力

「旅行に行ったらホテルで荷物を散らかす女子はいやですね。
1人部屋ならまだしも2人部屋なので、俺のことも気を遣って欲しいし、散らかされるとリラックスできないので整理整頓はして欲しい。」(26歳/公務員)

国内旅行に比べて日数も長く荷物も多くなる海外旅行。ここで荷物を散乱させ、部屋を散らかしっぱなしにしているようだとイメージダウン。

また散らかしていると忘れ物率も高まるので、帰りの日にすぐに部屋を出られるように片付け力は日常的に身に付けておきましょう。

おわりに

海外旅行は旅行の中でも特別。食事も雰囲気も日本とは異なる楽しい事が盛りだくさんですよね。

そんな幸せな中で、彼から嫌われてしまわないように、気をつけるべきところはしっかりと意識しておきましょう!

(栢原 陽子/ライター)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事