2015.10.01

あなたが望むのはどんな恋?花を置く場所からわかる「恋愛で重視すること」心理テスト

Q.あなたは部屋に花を置こうと思いました。どこに置きますか。

1.窓辺
2.ソファーの脇
3.ベッドの隣
4.鏡の側

この心理テストでは、あなたが「恋愛でどんな要素を重視しているのか」がわかります。昔から例えられることが多いように深層心理では「花」は愛情を示します。つまり、愛情を置く場所=あなたが恋愛で重視することがわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていってみましょう。

1.窓辺を選んだあなたはコミュニケーション重視。

窓は外部との境界であり、人との関係ではコミュニケーションの象徴です。一緒にいると落ち着ける相手に安らぎを感じます。そんなあなたは学校や会社関係の人から相手を探すのが良さそう。学校や会社には似たような人が集まりやすいからです。何か用事を作って、徐々に距離を縮めて。

2.ソファーを選んだあなたは肩書き重視。

ソファーは座る場所=ポジション=肩書きを示します。「私の恋人、○○なんだ」って言ってみたくないですか。そんなあなたはその肩書きの人が集まるところに出掛けてみましょう。たとえば、バンドマンの場合だとライブハウスということになりますね。まずは接点を持たなければ始まりません。

3.ベッドを選んだあなたは内面重視。

ベッドはプライベートな場所であり、内面をより強く暗示します。そのため、同じ価値観の相手に心地よさを感じます。そんなあなたは趣味の教室に通ってみては。同じことが好きな相手の方が話が弾みます。そんな会話の中で相手の内面も探ってみましょう。

4.鏡の側を選んだあなたは外見重視。

鏡とは人の姿を写すものであり、外見の象徴です。まずは、見た目がタイプじゃなければ恋がはじまらないのではないでしょうか。そんなあなたはクラブや合コンという恋の戦場へ。イケメンが多いところなら、普段はムリ目なイケメンもゲットできるかも。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。自分の重視することがわかったら、次は出会える場所に行ってみましょう。家にいても、出会えるのは家族とペットだけです。

恋をつかむ勇気を持てば、素敵な相手がみつかりますよ。

(脇田尚揮/ライター)
関連キーワード

関連記事