2015.10.01

困難を乗り越えられる!『吊るされた男』のカードに秘められた恋愛に役立つメッセージ


タロットカードは神秘的な絵柄の描かれた78枚のカードです。中でも強いエネルギーを持つと言われるのは「大アルカナ」という22枚のカード。今回は、その中から『吊るされた男』のシンボルのカードで、恋愛に役立つメッセージを読み解きましょう。

1,『吊るされた男』とその意味

「ウエイト版」と呼ばれるタロットカードの『吊るされた男』は、22枚中12番目にあたります。そのカードの絵柄には、木に右足を縛られて、逆さまに吊るされた男性が描かれています。男性の表情は、苦しみというよりとても穏やかです。そして頭のまわりには、黄金の光が放たれています。
一見ネガティブなカードのように思えますが、男性の表情から何か悟りを得たようにも見えますね。カードの意味するところでは、「忍耐」「試練」「自己犠牲」などがあります。自分ではどうにもならない状況の中、その先にある何かを見い出し、困難を乗り越えるという精神的なカードです。心強い感じがしますね。
一方、逆位置の場合では「苦痛」「限界」「報われない努力」などがあり、終わりの見えない苦しい状況が続くという暗示。でも、あきらめないで!逆境だからこそ見えてくるものがあるはずです。

2,『吊るされた男』を引いたら

今のあなたは仕事が忙し過ぎたり、友人や家族からいろいろ言われたり、ストレスを抱え、身動きがとれない状況のようです。思うように物事が動かず、イライラするかもしれません。今ある問題一つ一つに対して、ていねいに対応していくことで道が開けるでしょう。あと少しの辛抱なので頑張って!
逆位置の場合では、あなたは自分を犠牲にしてまで周りの人のために頑張っている状況ではありませんか?しかし、何をしてもなかなか結果が出せず、精神的にも疲れているようです。一旦その作業を止めて、リフレッシュする時間を持ちましょう。解決策がきっと見つかるはずです。

3.恋愛でみてみると

あなたは自分の感情を抑えて、彼のペースや都合に合わせることになりそうです。あなたにとってツライ状況になっても、ここをうまく耐えることで、後から幸福が訪れるでしょう。どんなときもポジティブな思考を忘れないで!フリーの人は、思わせぶりな相手に振り回される暗示が…。相手の行動をよく見極めて、冷静に判断することが大切です。時間が経てば、状況は好転していくでしょう。片思い中の場合、2人の関係性は進展せず、しばらくこのままになりそうです。今は自分から動かずに、相手からのアクションを待つといいでしょう。

4.恋愛で気をつけること

逆位置の場合でみると、あなたはかなり無理をして彼に尽くしているという暗示です。あなたは彼に合わせることに疲れてきたのではありませんか?しかし、苦しい状況の中で、真に大事なことに気がつくかもしれません。本質が見えて、彼との関わりを見直すことになりそうです。
フリーの人は、今は焦ってパートナーを探す時期ではないという暗示。チャンスを待ちましょう。あなた自身の心と向き合うことで、後にいい出会いがありそうです。
片思い中の場合、あなたは動きたくても動けず途方に暮れる暗示が…。もし動くなら、苦しいことを承知でこの恋を進める覚悟が必要かもしれません。そうすれば、希望の光を見つけることができるでしょう。

おわりに

人生には大変なことや、苦しいことなどいろいろなことが起こりますよね。『吊るされた男』は、自由に動けないからこそ深く考え、打開策を練ることができるのかもしれません。逆転の発想や、時には待つことも必要だとおしえてくれているのでしょう。時には、今までとは違う角度で人生を眺めてみるのもいいですね。

(月星ルナ/ライター)
関連キーワード

関連記事