2015.09.21

こんなカレとは付き合うだけ損!?変態男子が彼女に外出時にさせる5つのこと

男子って基本みんな変態ですけど、なかには「超」がつくほどの変態男子がいます。

ひょっとしたら、あなたのカレがそうかもしれませんよ? 自分ではもう慣れてしまってなんにも思わなくなってるだけで、他の人から見たら「え、カレにそんなことされてんの!?」とか驚いちゃうかもしれません。

そこで今回は、変態男子と付き合った自覚のある20代女子10人に集まってもらって、じっさいにどんなことをされたのか聞いてみましたよ。
きっとこれを読むと「あ、彼氏は普通が一番だね……」って思えると思います(笑)。

1.ノーパン

「下着つけないで外出させられたことあります。会社に行く前に下着履かせてもらえなくて、会社のあとデートで『ちゃんとずっと履いてなかった?』って確認された」(公務員/24才)

これはいったいなんの意味があるんでしょうか……。と思って彼女に聞いてみたところ「私が恥ずかしがって生活してるのを想像するだけで興奮する」んだとか。うーん、変態!

2.触らせる

「大学の講義で、大きい教室だったんだけど、後ろの人が少ない方に2人で座って、隣でカレのアソコを触らせられた……」(教育系/25才)

これはきっと、カレは見られるかもしれない場所で触らせてるスリルに興奮してるんでしょうね。
でもこれは、下手したら犯罪(公然わいせつっていうものになるかもみたいです)になっちゃうかもしれないことなので、もしされても断固拒否するように!

3.痴漢プレイ

「電車でカレに痴漢されたことある(笑)」(営業/24才)

これも2と似てますねー。ダメですよ、他の人がいるところでこういうことやっちゃ。

でもまあ、悪いのは彼女じゃなくて、カレの方なんですけどね。ちゃんと「ダメだよ。犯罪になるかもだよ!」って教えてあげましょうね。

4.ディープキス

「駅の改札でキスするくらいならまだわかるよね。でも私の元カレはその更に上。そこで舌を絡めまくってのディープキスしちゃうから……」(受付/26才)

なんかすごいですね……。まあ、1〜3に比べたら全然マシなんだけど、いろんな人に確実に見られてるって意味では、これもなかなかキツイです。

5.アソコに……

「いっちばん最悪だったのは、アソコになんかリモコン式のローター?的なの入れられて一日デートした。
別にそういう気分じゃないから気持ちよくないし、それより音が他の人に聞こえないか心配だったよ」(営業/28才)

これが一番すごい! 私だったら絶対無理だなー。これも1のノーパンと同じで、恥ずかしがってる彼女を見るのが楽しいんでしょうね。

でも、「感じてしまって恥ずかしいはず」っていうカレの妄想だけは、外れちゃってますね。

おわりに

どうでしたか? なかなかこういうことをする変態クンとお付き合いする機会はないと思うので、「人生は経験!」って思える強い子なら、頑張って付き合ってみてもいいんじゃないでしょうか(笑)。

(吉沢みう/ライター)

関連記事