2011.02.18

遠方から郵便で戸籍謄本・抄本を取り寄せる方法

引越し・結婚・パスポート申請などで必要な戸籍謄本・抄本は、郵便で取り寄せることが出来ます。わざわざ交通費や時間を掛けて本籍地まで出向く必要は無いのです。この方法を知っているといつか役立つかもしれませんね。

 

1.戸籍謄本・抄本の申請書を入手する

申請書は、本籍地の市町村のホームページからダウンロード出来ます。

印刷して必要事項を記入しましょう。

2.手数料について

郵便局で「定額小為替証書」を買います。

戸籍謄本・抄本1通につき450円です(2011年2月現在)。

2通申請する場合は、450円分の証書を2つ用意してください。

3.返信用封筒を用意する

封筒に、返送先の住所・氏名を書き、切手を貼ります。

速達で返送して欲しい場合は、速達料金を追加します。

(自宅近くの郵便局で料金を確認してくださいね)

封筒には念のため「速達で返送してください」とメモを付けておきましょう。 

4.本人確認書類を用意する

運転免許証・パスポート・保険証などのコピーを1通用意します。 

最後に本籍地へ送付する

上記の1~4を同封して、本籍地の市町村の「市民課戸籍係」へ郵送します。

あとは戸籍謄本・抄本が送られてくるのを待つだけです。

ぜひ利用してくださいね。 

関連記事