2015.09.24

たまには大人にどう?デートのとき、カレとタクシーに乗ったらやりたいモテテク・5つ

普段のデートでの移動は、電車が多いと思います。
でも、目的地が駅から遠かったり、終電を逃しちゃったときなど、彼と一緒にタクシーに乗るときもあるはず。

そんなときだって、女子ならモテを切らしちゃいけません。たまにしか乗らないタクシーでも、モテパワー全開でカレにアピールし続けましょう!

そこで今回は、20代男子30人に「タクシーを乗ったときに彼女がしたら『か、かわいい』と思ってしまう言動」について聞いてみました。

1.手をつなぐ

「タクシーに乗って、目的地を言って出発してからしばらくして、隣の彼女がさりげなく手をとってきたら、ドキッとする。
密室の中でちょっと緊張感があるからかもしれないけど、普通のときに手をつなぐよりももっとドキドキする気がする」(音楽関係/25才)

これは簡単ですし、ぜひしたいですね。この男子も言うように、たしかにタクシーのなかはちょっと緊張感ありますよね。だから、手をつなぐだけでもカレはいつもよりドキドキ!

恥ずかしいって思うかもだけど、運転手さんはバックミラーでもお客さんの手元は見えないので、大丈夫です(笑)。

2.一回キス

「この前タクシー乗ったとき、運転手さんが見えないように一瞬の隙をついて俺の横顔にチュってしてきた。
その後の彼女のいたずらっぽい顔がすごくかわいかった!」(公務員/26才)

これはかなり勇気いりますね(笑)。でも、絶対にカレはドキッとするはず。いたずらのつもりでしちゃいましょう。

しかも、別に運転手さんにバレたからって悪いことしてるわけじゃないし、大丈夫ですよ〜。

3.3人でおしゃべり

「彼女が運転手さんに話しかけて、俺も入れて3人でおしゃべりしたときは、そのコミュ力の高さに『いい彼女だな〜』って驚いた」(大学生/22才)

タクシーの中が緊張するのは、密室の中に運転手さんという知らない人と一緒にいるから。

でも、みんなで話してしまえば緊張もしなくなるはず。それをできる彼女の女子力というかコミュ力というかは、たしかに評価されるはず。

4.手前に乗る

「なんか、タクシーでは女性って上座に当たる奥の席じゃなくて、手前に乗るらしいんだよね。
スカートとか履いてると、手前の席なら脚を開く必要もないし、乗り降りしやすいかららしい」(営業/24才)

これはあなたのテクというより、カップル2人で実践するテクですね。
いつもはレストランとかで「奥どうぞ」って言ってくれるカレでも、「タクシーだと女性が手前なんだよ」って教えてあげて、2人でナイスカップルを演出しましょう。

5.「ありがとう」を2人に

「降りるときに運転手さんに『ありがとうございました』、降りた後に俺に『ありがとう』と言えたら満点だよね」(広告/25才)

タクシー代ワリカンならカレには不要ですけど、おごってもらったらこの2つの「ありがとう」は必須ですね。

とくに、運転手さんに対してきちんとお礼が言えたら、かなり印象もいいはず。思いやりのある女子でいましょう。

おわりに

どうでしたか? たしかにあんまりタクシーを使うことはないかも。でもたまにはあるでしょうし、その「たまに」で失敗しないためにもしっかり覚えておきましょう。

じゃなくても、この先大人になればタクシーに乗る機会も増えますから、やっぱりこれらは覚えておいて損はないですよ。

(遣水あかり/ライター)

関連記事