2015.09.25

男女の考えはやっぱり違う!?男性が女性に求める「自分磨き」4つ

こんにちは、矢沢ゆうです。
素敵な恋愛をするため、モテるためには、自分磨きが必須になってくるもの。

ハウコレ読者の女性も「自分磨きをして素敵な恋愛を手に入れよう!」と考えている方がいるのではないでしょうか。

女性の思う「自分磨き」とは、メイクやネイルなどを極めたり料理を作ったりするような、いわゆる「女子力」というものをあげるようなことだと思います。

しかし、男性の考える自分磨きは少し違うのだとか。
そこで今回は、男性が女性に求める「自分磨き」についてご紹介したいと思います。男性の本音がびっしり詰まっているので、要チェックです!

1.清潔感のある身だしなみ

「つけまつげバサバサでネイルが派手な女の子よりかは、清潔感のある女の子の方がドキッとはする。何となく一途そうなイメージもしちゃうしね。」(23歳/飲食店)

第一印象が良いか悪いか分かれるキーポイントになるのは、ずばり「清潔感」です。
これがあるだけでも、一気に恋愛ムードに近づけます。とはいえ、ネイルもしたい!自分の好きな服を着たい!なんて欲張ってしまうのが女子という生き物。

例えば、抜け感のあるフレンチネイルをベースにネイルを楽しむ、肩も脚も両方出すのではなくどちらかを露出するなどといった工夫をしてみましょう。
「ファッションのバランス」が取れるようになると、自分流のファッションを楽しみつつ清潔感も保てるようになるはずです。

2.好きなことを極める

「何でもいいから好きなことや趣味をきちんと持っていると最高。自分のバランスを上手に取れそうだから、負担にはならないんだろうなあとか考える。」(26歳/営業)

自分の好きなことや趣味を極めている人は、生活も考え方も「恋愛第一」になりにくいです。
趣味に使う時間も大切にしたい!と考えるようになるので、恋愛とのバランスが上手に保てるようになります。

これは恋愛依存体質になる予防にもつながりますし、何よりも生活が豊かなものになります。
しかし、あまりにも極めすぎちゃうと恋愛から遠ざかってしまうので要注意です。

3.相手の話を素直に聞く意識

「女の子って自分の話ばっかりする人が多いから、相手の話を素直に聞く姿勢を持っている人には惹かれるなあ。」(27歳/銀行員)

相手の話を素直に聞ける人は「相槌のバリエーション」がとても豊富です。相槌というのは、話を深く掘り下げることができる1つの大事なきっかけです。

話を深く掘り下げる相槌のキーワードは「たとえば?」「それから?」。この二言を上手に利用すれば、相手との距離が縮まる会話ができます。

4.「自分らしさ」を理解している

「自分らしさを最大限に引き出せる努力が自分磨きだと思うから、自分らしさを理解してないとダメだと思う。」(29歳/IT)

自分磨きを「恋愛のため!」と考えていませんか?それは果たして、あなた自身の「自分らしさ」を最大限に引き出せる自分磨きといえるものでしょうか。

自分磨きをする前に、自分と見つめなおすようにしましょう。
「自分の長所」を自分で見つけることで否定的な考えを払拭することもできますし、恋愛の苦しさも軽減されるはずです。

おわりに

男と女では考え方が違うといいますが、自分磨きにはそれが大きく出ました。
これを参考に「男性が求める女性」になれる自分磨きを意識してみると良いかもしれませんね。

(矢沢ゆう/ライター)
(大倉士門/モデル)

関連記事