2015.09.26

同棲カップル、お泊りデートに!カレとの仲をもっと深める「2人の朝の習慣」・5つ

みなさんは、恋の朝活してますか?
カレとのデートでは、ついつい「夜」に着目しがちですけど、「朝」だってとっても重要です。
これまで気にしてなかった朝の時間帯をカレと有効に過ごすことで、一日中カレとピッタリ過ごすことができますね。

そこで今回は、20代女子30人と一緒に「カレとの絆を深められる朝の習慣」について考えてみました。

1.散歩

「朝のお散歩とかよくない? 2人で早起きして、一緒に家の周り歩くの。なんか楽しそう」(大学生/22才)

早起きにもなりますし、健康的でいいですよね。お散歩すると、普段はしないような話がいろいろできて、楽しいですよー!

2.朝ごはん

「ちょっと早起きして一緒にカフェとかで朝ごはん食べてから仕事に行くようにしてるよ、私たちは。この習慣はじめてから、なんか関係がよくなった気がする」(営業/26才)

2人とも働いてたりすると、夜ご飯を一緒に食べたりするのもたまにだけになっちゃったりします。
なので、せめて朝だけは一緒に食べるってルールを作るのはいいかもしれません。

人って食べてるときに幸福を感じるホルモンが出るので、一緒にいる相手のことを大切に思うようになるんですよ。なので、これも超オススメ!

3.予定を確認

「私たちは朝起きて、2人のその日の予定を確認してる。
どっちが早く帰ってくるかで、家事分担とかも決められるし。あと、飲み会があったりするのも事前に知っておいたほうがいいと思うから」(編集/27才)

こういうことをきちんとしておくと、些細なスレ違いが減りそうですね。
「今日も遅いんだ……。言うってくれればいいのに」みたいな小さなイライラが溜まると、あとでケンカとかにもつながりやすいですからね。

4.朝活

「一緒に朝活してる。今は英会話。一緒に勉強するとモチベーションも上がってヤル気でる!」(営業/23才)

こういうのって、誰かと一緒に頑張るとヤル気も出て長く続けられますよね。それが大好きなカレとなら、なおさらです。
自分自身にとっても、2人の関係にとっても、すごく有意義な朝の使い方ですね。

5.エッチ

「私たちが朝にするのは、エッチ。夜すると翌朝すごくダルくて眠いからってことで、朝するようにした。
朝からするとなんか血圧上がって一日元気でいられる気がする」(新聞社/27才)

面白いですね(笑)。これはなかなか斬新な朝の過ごし方です。

でもじっさい、エッチした翌朝がすごくダルいのはわかります。なのでこれはいいかも。あとはカレが、協力してくれるかですねー(笑)。

おわりに

どうでしたか? 2人とも社会人だったりすると、夜の時間帯を一緒に過ごすことがどんどん難しくなってきます。

なので、そういうカップルはこんな感じで朝を2人で過ごす方法を考えてみてはどうでしょうか?その際、ぜひこれら5つを参考にしてみてくださいね。

(遣水あかり/ライター)

関連記事