2015.10.07

対人ストレスに気をつけて!血液型から見るあなたの健康運と対策


対人関係はどうしてもストレスが溜まりやすいもの。自分と違う価値観を持った人と関わると、行き違いや誤解から体調を崩すこともありますよね。でも、自分の性格の傾向を知っていると、体調を崩した時のフォローもできるはず。そこで今回は血液型別にあなたの健康運と不調なときの対策をご紹介いたします。

●A型のあなたがストレスを感じると…

あまり体が強いほうではないと言われているA型女性のあなた。特に腸が弱く、便秘にも悩まされがち。日頃から食べるものに気をつけて、食物繊維などを多くとるなど、体の内からケアすることを意識してみましょう。半身浴などで血行をよくして、ウォーキングなど日常でできる有酸素運動をとり入れるのも効果的。また完璧主義で自分を抑える性格のあなたは、ストレスもたまりがち。友達とガールズトークをしたり、ショッピングや映画を見て、日常の騒音を忘れる時間をつくって、リラックスすると健康をもたらしてくれます。

●B型のあなたがストレスを感じると…

B型女性のあなたは、婦人科系が少し弱いので、生理不順などに悩まされてしまうかも。結婚している人や、おつき合いしている相手がいるなら、子宮外妊娠にも注意して。特に注意すべきは女性同士の人間関係。あなたはストレスに強いタイプではないので、人間関係のストレスから気を病んだり、不眠症になったりして、ホルモンのバランスをくずしがち。あなたにとって健康運をアップするためのカギになるのが、女性ホルモンのバランスを整えること。そのためには、しっかりと睡眠をとることが大切です。早寝早起きをする生活を送ってみて。

●O型のあなたがストレスを感じると…

O型女性のあなたは、ひとりで問題を抱え込みがち。トラブルが起きたらため込まずに発散したり、人と悩みを分かち合うことが健康を保つことへとつながりそうです。とてもエネルギッシュな人が多いのですが、反面、ストレスによる片頭痛や腸の病気にかかりやすい面も。「あれもしなきゃ、これもしなきゃ!」と思っているうちに脳の血管が収縮し、頭痛が起こりやすくなってしまうのかも。対策としては、質の高い睡眠で疲れた体を癒したり、デトックス効果のある食物繊維を意識して摂取することがオススメ。またヘッドスパなどのマッサージを受けたり、アロマをたくのも効果的です。

●AB型のあなたがストレスを感じると…

人間関係はわりと良好な一方で、気疲れからか健康面では呼吸器系に赤信号がでやすいAB型女性のあなた。食事や睡眠をしっかりとっていても、バリバリ働いている分、疲れはたまりがち。せきが止まらなくなったり、ぜんそくの症状が出てしまうこともありそう。あまり身体を酷使せず、ゆっくり体を休める休日も意識的につくるようにするといいでしょう。もし休日に出かけるなら、空気がよくない場所は避けて。逆に清浄な空気を吸い込める場所は、運気アップにもつながります。きれいな空気を自分の中にとり込むことが健康のためには重要です。

おわりに

対人関係のストレスは「与える」ことよりも「欲しい」ことが大きくなってくることで生じやすいもの。人は皆自分を分かって欲しいという欲求を持っています。「自分の事を分かってもらえた」と感じた時、 人は相手に好意を持ちます。という事は、相手の事を理解できるようになれば良い印象を持ってもらえる事が多くなり、人間関係もうまくいくようになるのです。まずは相手を理解するように努めることから始めても良いのかもしれませんね。

(脇田尚揮/ライター)
関連キーワード

関連記事