2015.10.07

恋に効く、魔法のビューティレシピ「海の幸のカルパッチョ」

男性は本能的に複数の異性をキープして、自分の遺伝子をばら撒き後世に残したいという願望があります。そのため、現在付き合っている彼女がいても「もっと若くて可愛い女の子に出会えるかもしれない」という考えになりがち。

しかし、障害に直面した時にも離れず側に居てくれる安心感を与えてくれる女性がいたらどうでしょうか。この安心感は同じ時間を重ねた者同士にしかない要素であり、彼氏が真実の愛を実感し彼女に感謝する瞬間と言えるでしょう。

つまり、彼が大変な時こそオンリーワンをアピールするチャンスなのです。そして、色鮮やかな視覚で彼の印象に鮮烈なイメージとしてあなたの存在を残せば、事あるごとにあなたのことを思い起こし、「自分にはアイツしかいない!」と思えることでしょう。そうなってしまえばしめたもの。結婚まで秒読みと言えるでしょう。

●美と食のメソッド

魚に含まれる油=「魚油」の代表的なものは「EPA」や「DHA」です。EPAやDHAは、血液をサラサラにする効果があることから、生活習慣病の予防・防止に役立つとされていますが、そのほかにも、花粉症やアレルギー疾患、精神の安定、免疫力の向上などの効果も期待できます。

他にも、老化の原因となる「酸化」を防ぐアスタキサンチンが含まれます。酸化を防ぐ働きを持つ栄養素としては、ビタミンEが注目されていましたが、アスタキサンチンの抗酸化作用は、それをはるかに凌ぐと言われています。細胞内で働くという特徴を持ち、体のあらゆる場所で活躍します。

白身と赤身で鮮やかな彩りを演出し、そこに水菜やルッコラの緑を添えることで、彼の視覚に残る料理となることでしょう。カルパッチョなどは、盛り付けるだけなので見た目は綺麗でありながら意外と簡単にできるひと皿でもあります。

そこで、結婚のチャンスを高めるためのレシピをご紹介いたします。彼が辛い時に想い出されるパートナーを目指すようにしましょう!

●幸せな結婚に効くレシピ

☆海の幸のカルパッチョ☆
~鮮やかな視覚の記憶で心をつかむ~
 
・材料(2人分)
刺身用サーモン、はまち、まぐろなど…各100g
レタス…4枚
水菜…1/6束
ルッコラ…適量
A   プレーンヨーグルト…50cc
マヨネーズ…25cc
    にんにくの卸し…1片分
塩、こしょう…各適量

・作り方
1.レタス、水菜、ルッコラは食べやすい大きさに切って水に放つ。
2.皿に水気を切って盛り、上に魚介類をのせる。
3.Aをよく混ぜてかける。

●おわりに

恋の賞味期限は3年です。そのため、あまりにも結婚しないままの関係を引っ張り続けると、逆に結婚するのが難しくなると言われています。でも、男は弱い生き物。人生の困難が訪れた時には、女性の優しさを欲するものです。時には、色鮮やかなひと皿を彼に振舞うことで、あなたの大切さを思い起こしてもらうのも一つです。その先にはきっと、「結婚」の二文字が待っているのかもしれません。

(脇田尚揮/ライター)
(HITOMI先生/監修)
関連キーワード

関連記事