2015.09.27

男子が「デートでそれはねぇだろ……」とイラッとする彼女のデート服・5つ

基本的に、服装がダメなことが多いのは男子のほう。男子って、ファッションがダサい人いっぱいいますもんね……。

けど、デートのときには男子のほうも、彼女のファッションに注文をつけたくなることがあるみたいです。
それは、「ダサいから」とかじゃなくて、もっと他の理由があってのこと。

では、どんな理由で男子は彼女の服装に不満を持つんでしょうか?そこで今回は、20代男子30人に「『デートでそれはねえだろ……』とイラッとする彼女の服装」について聞いてみました。

1.ミニスカ

「正直、ミニスカ履いてこられると複雑な気持ちになる。たしかにエロくていいなとは思うけど、他の男子の目線が気になるんだよね。
すれ違う男がみんな彼女の脚を見てるのを目の当たりにすると、自慢に思う気持ち半分、なんだか気分悪い感じ半分かな……」(SE/25才)

意外ですね(笑)。男子はみんなエッチな服装が好きかと思ってたら、自分の彼女が自分といるときにするってなると、ちょっと素直に喜べない気持ちがあるみたい。

ほかにも、谷間が見えそうだったり、胸が強調されるニットとかは、やっぱり他の男子の目線を集めやすいという理由で不人気でした。

2.脱がしにくそうな服

「スカートとシャツとか、ワンピースとかシンプルな服がいい。
なんか古着系とかで、いろいろゴチャゴチャしてて、いざというとき脱がしにくそうな服は、ちょっと……」(大学生/22才)

これは仕方ありませんね、私も賛成です。やっぱりデートで、夜エッチがありそうなときには、なるべくでいいからカレが脱がしやすそうな服をチョイスするのが無難かと思います。
ベッドで「あれ、あれ……?」とか言って脱がすのに手間取ってるのって、なんか気まずいじゃない(笑)?

3.ヒール

「『この服にはこの靴しかない』って考えてなんだろうけど、それでも歩きにくい靴はやめてほしいなぁ……。
だって絶対に足痛くなってイライラして、ご機嫌とりしなくちゃいけなくなるんだもん」(営業/25才)

たくさん歩くデートでは、かわいさと動きやすさのバランスが重要ですよね。そうすると、ヒールとかはちょっとバランスが悪いかも。

どれだけ足が痛くなっても、絶対にイライラしない!って自信がある人だけ、履いていいかもしれません。

4.普段と同じ服

「『お前それ大学でも着てたよなー』的な服は、ちょっとガッカリだよね。
せっかく俺とのデートなんだから、勝負服とまでいかなくても、デート用の服装で来てほしい」(大学生/20才)

スペシャル感を少しでも演出したほうが、たしかにカレは喜ぶと思います。

そしてこれは服だけじゃなくて、メイクもそう。服とメイクと合わせて、みんなに会うときとはちょっと違った特別なあなたを演出しましょう。

5.俺より明らかに大人っぽい

「ドレスに近いワンピースとか、たしかにすごくセクスィーでかわいいよ。大人っぽいし。
けど、明らか大学生って感じの俺の服装とあまりマッチしてなくて、ちょっと恥ずかしいよね……」(大学生/22才)

2人で歩く以上、あなただけじゃなくて、カレも含めてトータルコーディネートすべきかもしれません。

あなただけが「かわいい」って思われるより、カップル全体で「素敵なカップル」って思われたいですもんね。カレと一緒に服を買いに行って、大人っぽい服を選んであげましょう。

おわりに

どうでしたか? なかなかいろいろと注文がついてしまいましたが、女子は基本おしゃれで服もたくさん持ってるので、これらの注文に応えることはできるはずです。
面倒だけど、やってあげましょう(笑)!

(遣水あかり/ライター)

関連記事